-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-11-10 07:04 | カテゴリ:古河市古河地区
先日(11/6、7)、古河総合公園で開催された古河よかんべまつりにて、
待望の古河のゆるキャラ「ゆきとのくん」が発表されましたが、
残念ながらあまり話題になっておりません(産経新聞には採り上げられたけども)。
ブログで古河よかんべまつりのことについて書く人はたくさんいるのに、
「ゆきとのくん」に触れられている人は少ない。
この事実をどう考えるべきでしょうか?
yukitonokun.jpg
ゆるキャラって、それを見ると癒される、和まされる、ほのぼのすると言ったものだと思うのですが、
「ゆきとのくん」にはそれが欠けているのではないでしょうか?
個人的には唇はもっとアニメチックの方がよりかわゆくなると思いますし、
右手に持つ虫眼鏡は初見の人には分かりづらく要らないように思います。
虫眼鏡は雪を観察すると言うことで持たせているのでしょうが、
土井利位が実際に雪を観察したのは顕微鏡だったのでは?

世間に公表しちゃったからもう修正は出来ないと言うことはないと思います。
魅力的なキャラにするのに“改良”はありなんじゃないかと思います。
作ってはみたものの世間にほとんど認知されずひっそり消えてしまわないためにも・・・
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。