-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-11-28 07:16 | カテゴリ:古河市古河地区
今週末12/3(土)は、「アド街ック天国 茨城古河」で1位になった関東の奇祭「古河提灯竿もみまつり」が、JR古河駅西口すぐ近くの特設会場にて開催されます。時間は17時から21時くらいまで。写真は昨年の同まつりの様子ですが、昨年は大量の駅貼りポスター戦略と、会場を駅から至近の場所にしたことにより、史上最高の7万人の観衆を集めました。
20101204chochisaomomi1.jpg
なお、当サイトに初めていらっしゃた方で「古河提灯竿もみまつりとはなんぞや?」と言う方は、こちらの古河市観光協会のHPをご覧ください。


11/27に会場を見てきましたが、ご覧のように既に矢来は組み上がっていました。
111127yarai1.jpg


別角度からもう一枚。この矢来の中でこの冬また熱い戦いが繰り広げられます。
111127yarai2.jpg


この古河提灯竿もみまつりで、筆者が最もオススメするのは、19時50分から開始予定の「自由もみ」です。全団体が矢来の中で激しく入り乱れ激しく揉み合います。これが最もこのお祭りの「熱い」部分であると言えます。


今年は「アド街ック天国 茨城古河」でこのお祭りが第一位で紹介された影響で、昨年に引き続き大混雑が予想されます。早めの来場が望ましいです。このお祭りの迫力を知るには最前線で観戦することが一番いいのですが、最前線はロウソクの蝋が大量に降ってきますので、そこのところはご注意を!
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-11-26 23:35 | カテゴリ:古河市古河地区
11/26(土)に放送された「出没!アド街ック天国 茨城古河」の内容を簡単にまとめてみました。

数字は同番組のメインコーナーBEST30の順位です。

30:関東ド・マンナカ宣言(関連行事として古河関東ド・マンナカ祭り)
29:コガッツ(花桃館駅西店の無料のレンタサイクル、見所として鷹見泉石記念館、長谷観音)
28:三和新池(ヘラ鮒釣り堀、元プロ野球ヤクルトエース松岡弘さんが支配人)
27:カブトムRX-03(高橋機械のカブトムシ型巨大ロボット)
26:神輿(居酒屋、古河提灯竿もみまつりに個人で参加)
25:アップス(ジャズライブハウス)
24:杉本納豆(創業90年納豆製造店)
23:清風和(元料亭、納豆の天ぷらが斬新)
22:麺堂稲葉(店主がB'z稲葉の実家まで行ったエピソードを紹介)
21:ネーブルパーク(洞窟が人気と紹介される)
20:渡良瀬川
19:古河ゴルフリンクス(石川遼が小二から練習に通っていた原点として紹介)
18:肴町米銀(創業190年、元お米やさん、納豆もちを紹介)
17:茨城レジャーランド&下総ゴールドレーン(お隣同士のボウリング場として紹介)
16:昭月堂&美よしの(古河で人気を二分するパン屋さん、昭月堂のコロッケパンと美よしのコッペパン)
15:餃子の丸満(古河を代表する餃子の人気店)
14:森ファーム(新しい農業の形を提案、極上蕎麦粉、自家製どぶろく)
13:丘里(5店舗年間29万人以上来店、総料理長は今はなき赤坂料亭田川で修行)
12:トモヱ乳業(1日1Lパック44万本製造、国内唯一牛乳博物館)
11:こだわりの消えない提灯竿(ある自治会の消えない蝋燭作成のノウハウを紹介)
薬丸印の新名物:ぼったら焼き(ダルウィニー西口駅前店にて、昭和に子供たちの間で流行った古河の隠れた郷土料理)
10:ばんどう太郎(話題の家族レストラン)
9:Made in Koga(ハリオグラス、山崎製パン、ギンビス、Nittakuのピンポン玉)
8:和田家(明治中頃からの老舗料亭、メソ天丼)
7:ミュージアム巡り(古河歴史博物館、篆刻美術館)
6:古河銘菓(御家寶、はつせのしらたま)
茨城古河コレクション(地元女性60名が紹介されるコーナー、古河駅前、関東ド・マンナカ祭り会場、古河総合公園古民家、鷹見泉石記念館、ネーブルパーク、小澤糀店前、はつせ前、街角美術館前等)
5:蔵元(小澤糀店、青木酒造、大橋醤油店)
4:鮒甘露煮(明治30年創業、ぬた屋)
3:古河総合公園(市民の憩いの場、国内で唯一のメリナ・メルクーリ国際賞受賞)
2:古河宿(元割烹旅館のホテル山水)
1:古河提灯竿もみまつり(関東の奇祭)

BEST30を見ると、やっぱりこの番組の傾向がよく分かりますね。基本的に歴史があるところがランクインする傾向にあります。ランクインしてなくて、「おやっ」と思ったこととして、例年数十万人の観客を集める古河花火大会が入っていないことがありますが、これは合併してからの開催回数を数えるとたった5回しかやってない(つまり歴史がないと見なされる))ことが大きいと思います。それとカフェも一軒も入っていませんでした。カフェの中には、10年以上営業してて有名なお店もありますが、近年有名になっているカフェは歴史が浅いお店が多いです。カフェが採り上げられなかった理由はその辺にあるように思います。

なお、本家本元TV東京の茨城古河のBEST30の紹介は既にこちらで公開されています。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-11-06 08:22 | カテゴリ:古河市古河地区
テレビ東京系列人気番組「出没!アド街ック天国」関係の記事は当サイトではこれまで2回掲載しましたが、この度新たな情報が得られましたので3回目の記事を書きます。

下のチラシは、JR古河駅構内の古河市観光案内所で入手したものです。それによると「出没!アド街ック天国 茨城古河」の放送日が正式に11/26(土)に決定いたしました。そして、その番組のゲストには地元古河市出身の渡辺徹さんと仁志敏久さん、それにいばらき大使である磯山さやかさんの3人が出演することになりました。ちなみに磯山さんは、鉾田市出身で古河には何の関係もないと思われるかもしれませんが、実は3/20に開催される予定だった古河市内の行事「古河公方行列」に出演する予定だったのです(残念ながら、震災の影響で中止になりましたが)。

ゲスト出演を期待されていた古河市出身の芸人、ピース綾部祐二氏は残念ですが選ばれませんでした(候補として選ばれていた可能性はありますが、スケジュールが合わなかった?)。
admachi_chirashi.jpg
「出没!アド街ック天国 茨城古河」のゲスト収録が行われたのは、仁志さん、磯山さんのブログによると11/2のようです。
仁志さんのブログ(クリックで該当記事へ)→仁志敏久公式サイト自分らしく
磯山さんのブログ(クリックで該当記事へ)→磯山さやかのラブラブ、磯釣り一本!
収録はゲストが最後だと思いますので、今は放送日に向けて編集作業の真っ最中ではないでしょうか。

アド街ック天国の古河市内の取材で、その後私のところに届いた情報では、カブトムシ型巨大ロボット、清風和さん、ネーブルパーク、古河関東ド・マンナカ祭り、古河総合公園、美よしのパンさん、ジャズライブハウスアップスさんがあります。
(参考)実際のアド街ック天国取材光景↓。
ネーブルパーク取材の該当記事→ネーブルパークポニー牧場公式ブログ
古河総合公園取材の該当記事→古河総合公園こうえんブログ

取材があったからと言って必ずしも放送で採り上げられるとは限らないようですが・・・。11/26の放送を楽しみにしたいと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。