-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-30 06:20 | カテゴリ:古河市古河地区
古河総合公園にカワセミが生息していることは知られていますが、
その姿を間近で見たり、写真に大きく撮ることはなかなか難しいです。
筆者もかつてこちらにあるように同公園内でカワセミを撮影したことがありますが、
チャンスにはそう簡単に巡り会えません。


そのカワセミが、下の写真の古河総合公園管理棟すぐ西側の「御所沼サロン」で現在、
剥製ですが間近で見ることが出来ます。
09goshonuma_salon.jpg


このカワセミは公園内で亡くなっているところを、状態が良かったので剥製にしたもの。
09kawasemi.jpg


一昨年古河総合公園に生息し、不慮の死を遂げたフクロウの剥製ともども展示されております。
hakusei.jpg
古河総合公園に立ち寄った際には、ご覧になってはいかがでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2006-12-21 06:29 | カテゴリ:古河市古河地区
061217hasuike.jpg

12/10時点ではまだあった、古河総合公園内の蓮池の枯れた蓮が、先週きれいに取り除かれたようです。蓮池の蓮が取り除かれると必ず現れるのが「あいつ」です。

「あいつ」とは、そうカワセミのことです。カワセミにとって蓮は餌の小魚を捕る上でじゃまなものに過ぎません。蓮があるうちカワセミは、古河総合公園内では御所沼周辺に出没しています。そして、蓮池の蓮が取り除かれると、テリトリーを蓮池にも広げてくるのです。

早速、写真下にようにカワセミが現れました。しかし、この日はカワセミを撮影するとは考えていなかったので、手持ちのレンズ(200mm)では、小さくしか撮れませんでした。やはりある程度大きく撮るには400mm以上の超望遠レンズが必要です。

12/17撮影 SONY α100
写真上 TAMRON SP AF11-18mmF4.5-5.6
写真下 SIGMA APO70-200mmF2.8EX
061217kawasemi.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2005-02-17 00:00 | カテゴリ:古河市古河地区
古河総合公園の蓮池に、ある時間帯に行けば(今のところ)必ずカワセミに会うことが出来ます。では、その時間帯以外はどこにいるのか?と言うことで探しましたが、あっさり居場所を発見してしまいました。事前にカワセミの生態を勉強したから見つかったのですが、何の知識もなかったら探すのは難しいと思います。

古河総合公園の蓮池の周辺でカワセミを撮影するのって、実はなかなかやりづらかったりします。結構人の通行があって、カワセミが逃げてしまったり、こちらはカワセミに見えないように木陰に隠れて撮影しますので怪しいひとに見られたりなんかします(^^;)。

と言うことで、今後は人のあまりこないこの場所で撮影しようと考えています。場所は今のところ伏せておきたいと思います。



2/12撮影 CANON EOS10D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM+1.4EXTENDER

20050220190341.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2005-01-01 00:00 | カテゴリ:古河市三和地区
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。やっぱり年賀状にしてしまいました。三和町ふるさとの森で撮影したカワセミを・・・ はたして今年は地元で何回カワセミに会えるでしょうか?そして何回撮影することができるでしょうか?

2004年10月24日撮影
EOS10D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
20050112235550.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。