-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-07-01 07:00 | カテゴリ:下妻市
今や激戦区と呼ばれるまでになった古河市内のラーメン店ですが、
そう呼ばれても全てのカテゴリーのラーメンを網羅しているわけではありません。
例えば、熊本とんこつラーメンを食べられるお店は古河市内にはありません。
となると、熊本とんこつラーメンをたべたくなったら、古河周辺の市町村から探すしかありません。
と言うわけで、古河から近いオススメの熊本豚骨ラーメンのお店を探してみました。
結果は下妻市内にある「とんこつらーめん黒龍」となりました。
(旧北川辺町にも熊本とんこつラーメンで有名なお店がありますが、
筆者が行ったときはスープがぬるくてだめでした。よってこちらお店を推薦)
kokuryu1.jpg


お店の看板商品である黒マー油入りの黒竜とんこつラーメンを注文。
これでなんと500円です。
つゆの下になって分かりづらいですが、チャーシューやメンマも入っています。
この値段でやっていけるの?と思うほどの内容です。
kokuryu2.jpg
その他のメニューのとんこつしょうゆやとんこつみそも一杯500円です。



麺はお約束ストレート麺です。
替え玉は1食100円です。
kokuryu3.jpg


餃子も6つで300円とやはり安い!
kokuryu4.jpg


お店の場所はこちらです。
古河から行く場合、国道125号線を東進して、
下妻市内で1回左折するだけで着きます。

大きな地図で見る

営業時間:11:00~14:00/17:00~22:00
定休日:月曜日
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-06-24 07:11 | カテゴリ:古河市総和地区
古河市内のおいしいラーメン店として必ずラーメン本に掲載される、
釈迦にある「観成」に行って来ました。
「行って来ました」と簡単に書きましたが、
このお店の本業はお店の外観から分かるように飲み屋さんであって、
ラーメンは一年中営業しているわけではなく、休みの日が結構多かったりします。
kansei1.jpg
このお店には以前にも行ったことがあるのですが、
土日の日中、お店の前を通ると営業してないことが多く、
やっと営業中の看板を見て訪問となりました。



このお店は他のラーメン店と変わっているところがいろいろありまして、
例えば、お店に入るのに靴を脱いで上がるとか、
そしてこの写真のようにお水がビール瓶で出てきたりします。
kansei2.jpg


頼んだのは最もベーシックな塩ラーメン(750円)。
塩ラーメンと言うと、澄んだスープのイメージがありますが、ここは違う。
それと面白いのはネットでこのお店のラーメンの写真を見ると、みんな具の配置が違う。
kansei3.jpg
ラーメンマップ茨城2のこのお店の記事を読むと、
店主は東京の取材拒否で有名なラーメン店で修行したとのこと。
また、その日に仕入れた魚によりスープの素材が変わるとのこと。


麺はこんな感じです。
kansei4.jpg


ゆでぎょうざ(250円)も頼んでみました。
kansei5.jpg


ラーメンのメニューは3つしかありません。
後で知ったのですが、このメニューの裏に、
まさに裏メニューとして「ぎょうざ入りラーメン(850円)」が書かれているらしいです。
塩ラーメンにゆでぎょうざを3ついれたものらしいですが・・・
kansei6.jpg

お店の場所はこちらです。
お昼に行かれる方は、
営業しているか確認してからの方がよろしいかと思います。

大きな地図で見る

営業時間:11:30~13:30 17:00~22:00(夜は塩ラーメンのみ)
定休日:不定休
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-04-27 06:26 | カテゴリ:古河市古河地区
この4月に茨城新聞社より「茨城のうまいラーメン3」が発売になっております。前作から6年半ぶりの発刊とのことですが、この間新たなラーメン店も続々開店し、状況は変わってきました。今回の「茨城のうまいらーめん3」では、新たに80店舗を選び直したそうです。果たして80店舗の内、古河市内にあるラーメン店は何店舗だったのでしょうか?

答えは次の10店舗でした。以前と比べると古河市内から選ばれる店が増えたように思います。
「拉麺工房 暁」「麺店 阿香坂」「ネギ大将 阿波家」「麺堂 稲葉」「手打らーめん うみのや」「観成」「めん処 蔵屋」「こころや」「土佐ジローラーメン はりまや」「藤屋」

筆者がこの選ばれた10店舗で行ったことがないのがうみのやさんと蔵屋さんです。いずれも場所は分かっていますので、近いうちに行ってみようと思います。特に蔵屋さんは、蕎麦屋のラーメンと言うことでおもしろそう。
ibamen1.jpg


ところで、今回の茨城のうまいラーメン3では、「特集 ラーメン屋のおやじさん」で藤屋の店主がトップで出てきます。興味がある方は書店で覗いてみてください。
ibamen2.jpg


関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-14 06:49 | カテゴリ:古河市総和地区
古河のラーメン屋で次に流行りそうなお店はここのような気がします。
それは、釈迦にある大成屋(おおなりや)です。
店主は、池袋の行列店で6年修行したそうです。
店名の由来は、「大きな体でお客様に活力を与えるように成りたい」
と言うことが店内に大書してありましたので、それではないかと思います。
oonariya1.jpg


節系の活力魚豚骨煮玉子ラーメン(800円)を注文しました(煮玉子は水没して見えませんが半分に割ったものが2個)。
注文したら、なんと2分くらいで出てきました。こんなに早く出てきたラーメンは今までにありませんでした。
このお店の特徴のひとつとして、注文時に麺の量を並と中(並の1.5倍)と大盛り(同2倍)のいずれかを選ぶことが出来ます。
どの麺の量を選んでも同じ料金です。下のラーメンは中です。
oonariya2.jpg
後日、活力豚骨味噌チャーシューメン(980円)を食べましたが、
その時は注文した品が出てくるのに5分くらいかかりました。
チャーシューはモモとバラのどちらかを注文時に選ぶことができます。


麺は半熟成自家製麺と呼ばれるもの。
oonariya3.jpg


このメンマも歯応えがぷりぷりしておいしかったです。
oonariya4.jpg


完食しました。
oonariya5.jpg

お店の場所は以下の地図を参照してください。
営業時間は、11:30から15:00、17:30~スープがなくなるまで。
定休日は、水曜日です。
夜間の営業時間帯は今のところ比較的空いています。

大きな地図で見る







関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2005-02-03 00:00 | カテゴリ:北川辺町
古河市のうまいラーメン屋として必ず名前が挙がる、イトーヨーカ堂近くの「とんちんかん」というお店がありました。そう、「ありました」と過去形なのは、今は古河から移転してしまったからです。現在は北川辺町の「道の駅」のなかにあるのです。

どんな感じなのか見に行ってみるかと足を運んだ管理人ですが、ご覧のように定休日でした(T_T) 道の駅のなかなのに日曜日が定休日、しかもスープがなくなり次第終了なんて書いてあって、それで許されるのかなんて考えてしまいますが、お構いなしのようです。うらやましいなぁ、強気な商売が出来て・・・


1/30撮影 Panasonic LUMIX DMC-FX7

20050206194112.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。