-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-03-02 07:21 | カテゴリ:古河市古河地区
写真は現代書館から2/20に発行された、早川和見(はやかわかずちか)著の「古河藩」です。著者の早川さんのプロフィールは次のとおりです。
昭和28年(1953)、茨城県古河市生まれ。地元の郷土史家、故・千賀忠夫氏(古河市初代名誉市民)に師事し、郷土史全般、古文書解読法等を学んだ千賀史学の継承者。1993年、第十八回郷土史研究賞「特別優秀賞」を受賞(新人物往来社主催)。現在、古河の文化と歴史を護る会会員(古河市古河文化協会所属)、古河郷土史研究会会員。日本歴史学会、山形県地域史研究協議会、東亜天文学会等に所属。専門は日本近世政治史。
kogahan.jpg
古河藩について学ぶには本書は最適だと思います。ホントに廃藩置県で、古河の運命は大きく変わってしまったなぁと思います。古河が茨城県に属すことの不自然さがよく理解出来ます。本書ではもちろん古河藩のことが中心に書かれていますが、その他に古河の名物や行事なども出てきます。そしてエピローグには「古河の復権を願う」とあります。
値段は1600円+税。私は文教堂で買いました。興味が有る方はぜひ読んでみてください。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。