-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-06-25 06:54 | カテゴリ:古河市三和地区
写真は、日野自動車古河工場建設が予定される、現在の名崎送信所跡地の様子を撮影したものです。
茨城県開発公社が今年度に造成を始める予定になっていますが、今のところ何の動きもありません。
090625nasaki.jpg

現地では何の動きもありませんが、この6月、話し合いとしては大きな前進がありました。
それを表すのが以下に示す6月6日の毎日新聞の記事です。

日野自動車:古河に工場進出 「早期稼動に期待」白戸市長、本社訪問で手応え /茨城
 トラック大手、日野自動車(本社・東京都日野市)の車両組み立て工場進出問題で、同社と予約契約を結んで優先的に交渉している有力候補地「名崎通信所跡地」(約64ヘクタール)=古河市尾崎=が本決まりとなる見通しが強まった。同社首脳と協議を続ける白戸仲久古河市長は5日、毎日新聞の取材に「工場の着工・稼働時期については明確な時期を避けたものの、早い時期に進出していただける」と感触を明らかにした。6月議会でも工場誘致関連費用を盛り込んだ補正予算を提出しており、積極推進するとみられる。

 白戸市長は今月3日日野自動車本社を訪れ、白井芳夫社長や同社幹部との会談。新工場の早期着工と稼働を要望したところ、白井社長から「計画の具体化を精力的に進めている」と前向きの説明を受けたという。

 同跡地は、12年度開通予定の圏央道境インターチェンジ(仮称)から北に約9キロにあり、県開発公社が所有。同市は、同工場につながる県道築西幹線道路(6・2キロ)を当初計画の片側1車線から2車線化を図る計画を前倒しで進め、整備関連予算9億5000万円を6月補正予算案にも盛り込んだ。市は、工場が本格稼働すれば、税収入は年間約10億円と見込んでいる。



「本決まりとなる見通しが強まった」とありますねえ。
ここまで具体的に話が進んで、かつ、古河市も前倒しで道路整備も進めていると言うことなら、
まさか日野自動車が撤回ということははないように思います。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-04-15 07:15 | カテゴリ:古河市三和地区
写真は4/7に名崎送信所跡地で撮影したものです。
旧KDD正門までの通路はソメイヨシノの並木となっていますが、
写真の通りソメイヨシノの形は全く整っていません。
09nasaki_someiyoshino1.jpg


撤退してから全く人の手が入れられていないのでしょう。
ソメイヨシノの木の下には落ちたままの枝がそのまま散乱しています。
写真は載せませんが、ほとんど形を成さないようなソメイヨシノもありました。
09nasaki_someiyoshino2.jpg
これらの現実を目の当たりにして思ったことは、ソメイヨシノは園芸品種なので
放置したらいかにもろいかと言うこと。

そして、普段我々が目にするソメイヨシノは人の手が加えられて
成り立っているのだなと言うことです。

日野自動車の新工場の造成が始まったら、これらのソメイヨシノは
もう鑑賞に堪えられないものになってしまっているので、
なくなってしまうことでしょう。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-04-03 07:09 | カテゴリ:古河市三和地区
この写真の向こう側で満開になっている桜は、たぶんオオシマザクラ(4/2撮影)。
ソメイヨシノの直前に咲く桜です。
ちなみに、オオシマザクラはソメイヨシノの交配の親とされています。
また、その葉は桜餅を巻くのに使われます。

このオオシマザクラはどこで咲いているかと言うと、
あの日野自動車工場が建設される予定の名崎送信所跡地です。
nasaki_sakura1.jpg


その昔アンテナを張っていた鉄塔も見えます。
nasaki_sakura2.jpg


今年度には土地の造成が始まっておそらく来春には見られないでしょう。
nasaki_sakura3.jpg


まさに最後の我が世の春を謳歌するといった感じです。
nasaki_sakura4.jpg
今週末まで見頃は続くと思いますので、機会があればぜひご覧になってください。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-20 06:34 | カテゴリ:古河市三和地区
まだ年が始まったばかりですが、日野自動車の古河工場建設予定の発表は、多分、今年の古河市重大ニュースのトップになるのではないでしょうか。

報道された内容を見ると、古河工場で年間生産される台数は約10万台。現状の日野自動車が年間生産台数が約10万台で、売上は約1兆円。と言うことは、古河工場で生産されるトラックは1兆円の売上に相当するものとなります。古河市内には、積水ハウスやヤマザキ製パンといった大工場はありますが、さすがにその一事業所単位で1兆円もの売上に相当する生産量はありません。日野自動車の工場が出来たらダントツと言うことになります。

また、年間生産台数10万台と言うことは、日野自動車の年間稼働日数244日で割ると、1日当たり400台くらいここから生み出されることになります。トラックがここから1日400台も作られるなんて、ちょっと想像がつきません。


改めて名崎送信所跡地に足を運びました。下の写真は、同跡地内の旧KDD正門辺りを撮影したものです。
昔はこの門のすぐ向こう側に第一送信所があり、アンテナの鉄塔がたくさん建ち並んでいたそうです。
090118nasaki1.jpg


現地は本当に一面の野原。松の木も結構あります。向こうに見える鉄塔は第二送信所です。
090118nasaki2.jpg
実は筆者はこの名崎送信所跡地周辺は、通勤で毎日のように通ります。
ですので、同地に何か変化があればすぐに分かります。
今後、造成等が始まると思いますが、逐次お伝えしていきたいと考えています。

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2008-06-25 06:32 | カテゴリ:古河市三和地区
6/18の読売新聞の記事


県開発公社が、古河市尾崎の「名崎送信所跡地」(広さ約64ヘクタール)を買収し、今年度中に工業団地の造成に着手することが17日分かった。


同跡地は2012年に開通予定の圏央道境インター(仮称)から約9キロの場所。戦前から国際電話と国際放送業務が行われていたが、1973年に閉所となった。

2003年に所有権はKDDIからオリックスに移った。同公社は今年5月末、オリックスから用地を取得した。同公社は今後、企業誘致に力を入れ、進出企業との交渉を進める方針。






今から思えば、3/3の古河市長の施政方針でこんなことを言っていた。
nasaki1.jpg

なるほどね・・・


話は変わるが、名崎送信所跡地ではかつて、映画「ガメラ2 レギオン襲来」のロケ地として使われたことがある。
nasaki2.jpg



ラサール石井がNTT名崎送信所の職員の役回りだったらしい。
この映画の特撮監督はあの古河大使の樋口真嗣氏。
nasaki3.jpg



管理人もフィルムコミッションのロケ地としていいのではないかと考えていて、これらの写真は昨年(2007年)撮影したものです。
nasaki4.jpg



どこまでも続く青い空・・・
nasaki5.jpg



広大な野原・・・ やがて大きな変貌を遂げることになるのだろう。
nasaki6.jpg


関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。