-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-07-29 06:50 | カテゴリ:小山市
※会場前を流れる思川の増水により、8/1(月)に開催が延期になりました。

東日本大震災の影響で各自治体が2011年の花火大会をやるかやらないかで大いに悩みましたが、古河花火大会は中止となり、そして小山の花火は開催決定となりました。その小山の花火が第60回目として、7/30(土)の19:15~20:30、観晃橋下流思川河畔にて開催されます。
2010oyamanohanabi12.jpg
昨年の小山の花火の観客数を調べてみると53万人になっています(45万人説もあるが)。これは昨年史上最高の観客数50万人を記録した古河花火大会を上回っています(計測の信ぴょう性に異論がある方もいらっしゃるかと思いますが)。今年はさらに観客数が伸びるような気がします(従来古河花火大会に行ってた人が中止により、小山の花火に足を運ぶ可能性が高いのではないでしょうか)。

小山の花火の詳しいプログラムはこちらを参照してください。昨年の小山の花火の写真は、拙ブログでもこちらで公開しております。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-31 07:25 | カテゴリ:小山市
8月29日に小山市思川河川敷で開催された第59回小山の花火の写真をお送りいたします。全部で11枚です。
2010oyamanohanabi1.jpg


2010oyamanohanabi2.jpg


2010oyamanohanabi3.jpg


2010oyamanohanabi4.jpg


2010oyamanohanabi5.jpg


2010oyamanohanabi6.jpg


2010oyamanohanabi7.jpg


2010oyamanohanabi8.jpg


2010oyamanohanabi9.jpg


2010oyamanohanabi10.jpg


2010oyamanohanabi11.jpg

小山の花火は例年8月の第2週の土曜日開催なのですが、
今年はその日がちょうどお盆休みとなってしまいますので、
変則的にこの日(8/29)に開催となりました。
多分来年はいつもの年のように8月第2週土曜日開催に戻ると思います。

聞くところに寄れば今年の小山の花火の来場者数は45万人とのこと。
今年の古河花火大会は50万人で小山のそれを上回っていますが、
今年は合併5周年と言うことで特別の大会での数字。
来年以降の両花火大会の来場者数は、
拮抗したものになるのではないかと予想します。
永遠のライバルですかね。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-27 06:54 | カテゴリ:小山市
毎年古河花火大会の翌週の土曜日に開催されていた小山の花火ですが
(正式にはおやまサマーフェスティバルの一イベントとしての花火大会)、
今年はどういうわけか8月の最終週末の開催に変更になりました。
筆者は8月最終週末の土曜日(8/28)開催と思い、
ひとつ前の記事では「夢追いまつりとダブって残念!」と書いてしまいましたが、
よく調べてみたら日曜日(8/29)開催でした(^^;)
どうもすみませんでした<(_ _)>

と言うわけで、「夢追いまつり」も「小山の花火」も両方見られます。
小山の花火の開催時間は19時15分から。
場所は小山駅西口徒歩8分の小山市役所西側の思川河川敷。
詳しくはこちら

ここで過去の小山の花火の写真をと思いきや、
今まで写真は撮ってなかったのでした。
なので、以下小山の花火の動画です。






昨年は小山の花火の静止画を撮ろうと会場に向かったのですが、
開催時間の直前にもの凄い夕立ち!
花火は中止にならず開催したようですが、筆者は帰りました。
今年こそはぜひ写真に収めたいところです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-08-05 06:51 | カテゴリ:小山市
古河花火大会に続いて、今週末8/9(日)は思川河川敷にて「小山の花火」が開催されます。
昨年観覧者数では小山の花火と並んだ(共に35万人)古河花火大会ですが、
依然として花火大会の内容としては、小山の方が評価が高いようです。
さすがに50年以上続けてきた経験は何ものにも代え難く、
実際に観覧すればその内容は納得出来るものでしょう。
三尺玉と言った大玉はありませんが、
観覧場所が打ち上げ場所から近く迫力があります。
09oyamanohanabi.jpg
昨年筆者がこの花火大会を見て気付いたこと以下に述べます。
上のチラシにあるように午後5時以前は入場不可で、事前に場所取りは出来ません。
土手の上の歩道は、この大会では通行路と認識しており、そこで立ち止まって花火を観覧することは出来ません。土手を降りて観覧するように注意されます。
花火を見るにはやはり打ち上げ場所の近くがいいのですが、ただ写真を撮るとなると近い場所からだと、「白鴎大学」がもろに写ってしまう可能性があります。

昨年筆者が撮影したこの花火大会の動画はこちら↓です。
出来ればHQ画質でご覧いただきたいと思います。

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。