-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-04-20 07:00 | カテゴリ:小山市
2010年4月17日・・・関東地方で観測史上終雪の最晩タイ記録となった日(前回は41年前)、
筆者の頭の中をよぎったのは、思川桜と雪を組み合わせた写真は、
この日を逃したら 次に撮影出来るのは何十年後?と言うことでした。
ソメイヨシノと雪の組み合わせは10年に1回くらいはあるかもしれませんが、
ソメイヨシノより開花が遅く、また小山市内にしかない思川桜は、雪と巡り会う確率はきわめて低い!
と言うわけで、当日(土曜日)仕事だったのですが、なんとか出勤前に撮影してきました。
41年前、この思川桜と雪を写真に撮った人はいたのでしょうか?多分いないと思います。
ちなみに41年前はまだ思川桜は「小山市の花」となっていませんでした。
snow_n_omoigawazakura1.jpg


相当期待していったのですが、思川桜は花が重く下向いて咲くため、雪があまり積もらないようです。
この写真では、枝にかすかに雪が積もっているのが見えるくらいです。
snow_n_omoigawazakura2.jpg


当日朝5時くらいまで雪は降っていたのですが、6時くらいから激しい雨に変わり、
雪は急速に洗い流されることになりました(筆者が現地に着いたのは6時半くらい)。
snow_n_omoigawazakura3.jpg


約30分の撮影で36枚撮影。
雨が激しく降ってきたので、カメラとレンズがこんな風になりました。
100417camera.jpg
結果は筆者的に満足出来るものではありませんでしたが、
貴重なシーンに立ち会えたので良しとしましょう。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-04-14 06:59 | カテゴリ:小山市
ソメイヨシノが咲いた一週間後は、今度は思川桜が満開になるタイミングなのですが、
今年は寒い日が続くこともあって微妙な感じです。
下の写真は昨年4月12日に小山市の思川沿いの白鴎大前で撮影したものですが、
今週末にここまで咲いてくれるかどうか。
090412omoigawazakura1.jpg


思川桜は思川沿いの修道院で偶然発見された小山市内でしか見られない桜です。
090412omoigawazakura2.jpg


満開になれば本当に花のトンネル状態になりますが、
果たしてそれは今年はいつになることでしょう。
090412omoigawazakura3.jpg
そんな状況の中、今週末の土日、
白鴎大前の思川桜並木では、
思川桜まつりが開催されます。
追記 本日(4/17)朝現地にて確認しましたが、思川桜まつり開催日は、写真に写っている道路は駐車禁止となります。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-04-14 07:15 | カテゴリ:小山市
4/12小山市白鴎大前の思川桜並木にて
09omoigawazakura1.jpg


花のつぼみの密集度が高い
09omoigawazakura2.jpg


幹や枝に直接花が咲くことも多いようです
09omoigawazakura3.jpg
昨年に引き続き今年も小山市の思川桜を撮ってきました。
昭和29年に小山市内の修道院で発見されたこの思川桜は、ソメイヨシノの約1週間遅れで満開になります。今の時期小山市内を散策するとこの思川桜があちこちに見られます。小山市の市の花と言うこともあって、今後どんどん増えていくことでしょう。

古河にも桜の変異種が見つからないかなぁと思ったりします。その名も「コガザクラ」とか言ったりして。「ユキハナザクラ」もいいかもしれません。仮にあったとしたら、地域ブランドとして使えると思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。