-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2008-07-09 06:43 | カテゴリ:未分類
古河市と北川辺町の間を流れる渡良瀬川は、延長約100kmに及ぶ同川において最下流となります。
逆に渡良瀬川の大元、つまり源流はどこであるのだろうと思ったことはないでしょうか。
源流がどこであるかということは、どこの川も諸説があったりして難しいところですが、
渡良瀬川の源流はいずれにしても栃木県旧足尾町(現日光市)付近であることは間違いありません。
この写真は旧足尾町にある「わたらせ川源流の碑」です。
この碑のすぐ向こう側に見える川が、渡良瀬川の源流と呼ばれるところです。
watarase_genryu1.jpg



上の「わたらせ川源流の碑」より前(西側)に出て、より広角で撮影。
昔存在した村の名前から松木川とも呼ばれます(名前の元となった松木村は足尾銅山の煙害で廃村)。
この場所は、日光中禅寺湖より南に向かって10km以内、すぐ南側はあの足尾銅山跡地です。
watarase_genryu2.jpg

渡良瀬川は古河市民にとって馴染み深いものですが、豆知識として掲載しました。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-09-11 06:25 | カテゴリ:古河市古河地区
kogajo_honmaruato.jpg

今や台風が来ても、「洪水になったらどうしよう」と不安で夜も眠れないと考える人は、おそらく皆無に等しいのではないでしょうか?こうして余裕でいられるのも、渡良瀬遊水地と渡良瀬川河川敷の改修(拡幅)があったおかげと言えます。

しかし、渡良瀬遊水地も渡良瀬川河川敷の改修も歴史上大きな意味を持ちます。渡良瀬遊水地は表向きは洪水対策と言うことになっていますが、裏の意味では足尾銅山の鉱毒の隠蔽工作のため作られたとも言われています。また、この遊水地が作られるに当たって「谷中村」が強制廃村させられました。これも、田中正造の足尾銅山の鉱毒問題運動と絡めて考えると、かなり深い意味を持ちます。渡良瀬遊水地の改修工事は、これにより古河城が取り壊されると言う大きな犠牲の上に成り立っています。仮に今も古河城があったとしたら、間違いなく古河市のシンボルのひとつとなったことでしょう。

渡良瀬川の増水があると、いつもそんなことを考えながら眺めている管理人なのでした。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。