-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-11-22 07:07 | カテゴリ:古河市総和地区
11/23(水)勤労感謝の日は、古河市前林にある生涯学習センター総和(とねミドリ館)にて、渡辺徹氏が基調講演を行う「総合的文化施設フォーラム」が開催されます。時間は13時30分から16時まで。入場は無料ですが、定員は700名まででそれ以上は入場出来ないことになっています。ちなみに渡辺徹氏の演題は「地域文化施設に求められるものとは ~市民と芸術文化~」。
tonemidorikan.jpg
物議を醸して古河市内に新たに文化施設が建設されるわけですが、ぜひとも見に行きたいと思います。定員オーバーは確実なので、開場の午後0時30分より早めに会場に到着したいと考えています。



大きな地図で見る


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-11-06 08:22 | カテゴリ:古河市古河地区
テレビ東京系列人気番組「出没!アド街ック天国」関係の記事は当サイトではこれまで2回掲載しましたが、この度新たな情報が得られましたので3回目の記事を書きます。

下のチラシは、JR古河駅構内の古河市観光案内所で入手したものです。それによると「出没!アド街ック天国 茨城古河」の放送日が正式に11/26(土)に決定いたしました。そして、その番組のゲストには地元古河市出身の渡辺徹さんと仁志敏久さん、それにいばらき大使である磯山さやかさんの3人が出演することになりました。ちなみに磯山さんは、鉾田市出身で古河には何の関係もないと思われるかもしれませんが、実は3/20に開催される予定だった古河市内の行事「古河公方行列」に出演する予定だったのです(残念ながら、震災の影響で中止になりましたが)。

ゲスト出演を期待されていた古河市出身の芸人、ピース綾部祐二氏は残念ですが選ばれませんでした(候補として選ばれていた可能性はありますが、スケジュールが合わなかった?)。
admachi_chirashi.jpg
「出没!アド街ック天国 茨城古河」のゲスト収録が行われたのは、仁志さん、磯山さんのブログによると11/2のようです。
仁志さんのブログ(クリックで該当記事へ)→仁志敏久公式サイト自分らしく
磯山さんのブログ(クリックで該当記事へ)→磯山さやかのラブラブ、磯釣り一本!
収録はゲストが最後だと思いますので、今は放送日に向けて編集作業の真っ最中ではないでしょうか。

アド街ック天国の古河市内の取材で、その後私のところに届いた情報では、カブトムシ型巨大ロボット、清風和さん、ネーブルパーク、古河関東ド・マンナカ祭り、古河総合公園、美よしのパンさん、ジャズライブハウスアップスさんがあります。
(参考)実際のアド街ック天国取材光景↓。
ネーブルパーク取材の該当記事→ネーブルパークポニー牧場公式ブログ
古河総合公園取材の該当記事→古河総合公園こうえんブログ

取材があったからと言って必ずしも放送で採り上げられるとは限らないようですが・・・。11/26の放送を楽しみにしたいと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-03-18 07:11 | カテゴリ:未分類
昨日(3/17)のフジテレビ「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングのゲストは、渡辺徹さんだったようです。テレフォンショッキングの毎回の内容を記述しているサイトがあるようで(そのサイトはこちら)、それによるとやはり古河出身と言っていたようです。出身地の定義については、結構曖昧で出生地、生まれ育ったところどちらでもいいそうですが、結局思い入れの強い方を言った方がしっくり来るように思います。渡辺徹氏の自身のHPでは、小山市生まれ、古河市育ちとなっていますが、公の場で古河出身といつも言っているのは、やはり育った古河の方を出身とする方が、ご本人がいちばんしっくりくるのだろうと推測しています。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。