-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-12-28 06:53 | カテゴリ:坂東市
坂東市がイルミネーションを始めて今年で2年目(正式名称:ばんどうイルミネーションファンタジー)。今年は個人宅のイルミで超有名な(日本一?)かすみがうら市在住の太田さんから、約40万個のイルミの寄贈を受け、随所に生かされているとのことです(点灯は来年の1/28まで)。
2011bando_illumi1.jpg



坂東市のイルミは、岩井モール商店街及びエコス沓掛店駐車場の2ヶ所で実施されています。
2011bando_illumi2.jpg


2011bando_illumi3.jpg


2011bando_illumi4.jpg


2011bando_illumi5.jpg

昨年の古河のイルミで寄付金箱が置かれていましたが、
こういう風にお賽銭箱にすれば集まるのに、と思いました。
2011bando_illumi6.jpg


札に願い事を書いて吊るすことが出来ます。
2011bando_illumi7.jpg


この写真だけエコス沓掛店駐車場のものです。
2011bando_illumi8.jpg

後でこの他に何枚か写真を追加する予定です。
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-11-15 06:58 | カテゴリ:坂東市
Twitterのフォロワーさんから頂いた情報から、日野自動車社員寮建設予定地に行ってきました。ここで言う日野自動車社員寮とは、もちろん古河工場に通う方のための寮と言うことになります。既に現地周辺の住民を対象に説明会があったそうです。
bando_nagibarayama.jpg
場所は、茨城県道24号線沿いの坂東市半谷(なぎばらやま)と言うところです。県道ですが、ご覧のようにセンターラインもないような狭い道で、道の両脇は山となっているところが多く(そのため不法投棄の注意看板が多い)、その上かなりくねくね曲がっています。はっきり言って視界が悪くて運転しずらく、車を止めるところもありません。この道路を広げるのだそうです。


その社員寮を地図で見てみると以下の通りです。
ここだと古河工場に通うのに渋滞は避けられますし、
また、圏央道境ICから数キロの近さです。

大きな地図で見る

現在、日野自動車古河工場関係で、関連施設や関連企業等、水面下でいろいろな話が進んでいると思います。それはやがて顕在化されることでしょう。今回の社員寮はその一例です。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-04-06 06:46 | カテゴリ:坂東市
写真は、4/5現在の坂東市・歓喜寺の樹齢400年以上と言われるエドヒガンザクラです。筆者的にはもう満開と思うのですが、厳しく見ると満開まであと2・3日だと言う人もいます。
2011kankiji_edohigan1.jpg


昨年もそうだったのですが、今年もこの花の撮影は会社の昼休みに行ったため、現地への滞在時間はわずか5分、撮影時間3分でした^^;
なお、このエドヒガンザクラは夜間はライトアップされます。
2011kankiji_edohigan2.jpg
例年の傾向として、このヒガンザクラの満開一週間後にソメイヨシノの満開がやってきます。


このエドヒガンザクラが咲いている、坂東市・歓喜寺はこちら↓です。

大きな地図で見る
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-12-10 07:12 | カテゴリ:坂東市
今年から坂東市もイルミを始めたらしいです。
正式名称はばんどうイルミネーションファンタジー2010。
筆者が実際に見た感想は、ローコストでやってるなぁってこと。
既存の設備や既製品を使ってうまくイルミを装飾しています。
では、その坂東市のイルミを見て参りましょう。
まずは、エコス沓掛店に設置のツリー型イルミ。
bando_illumi1.jpg


同イルミを正面から。
これって実は火の見櫓に装飾してるんです。
bando_illumi2.jpg


同じくエコス沓掛店敷地内のイルミ。
既存のフェンスや照明の柱を利用してイルミを装飾してます。
bando_illumi3.jpg


続いてまちなかの岩井モール商店街のイルミ。
これってもしかしてパイプ車庫の骨格使ってます?あるいはビニールハウス?
bando_illumi4.jpg


道路際のイルミも街灯の柱や木など既存にあるものをうまく使ってイルミを装飾しています。
古河駅前のイルミより何倍にも長いです。
商店独自のイルミと相まって結構華やいだ雰囲気になっています。
bando_illumi5.jpg
同じイルミをやるにしてもこういう風に工夫を凝らしたイルミもあるんだなってことで参考になりました。
古河駅前にも使ってもよさそうなアイデアです。
古河駅前のイルミは全長が短すぎます。
東口はこのアイデアを使って、街灯の柱にイルミを装飾すれば、
駅から国道4号線までずーっとイルミで埋められるのではないでしょうか。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-09-02 07:27 | カテゴリ:坂東市
今年の7月だったと思いますが、坂東市に行く機会があり、
そこで偶然見かけた工事の看板に「将棋盤を作っています」なんてものがあり、
すかさず「なに、それ?」と大いに興味をそそられました。
その将棋盤が先頃(8/26)に完成したと聞きましたので、さっそく見て参りました。
bandoshi_shogi1.jpg
このLEDで光る将棋モニュメントは、
坂東市が将棋の十三世名人・関根金次郎と縁があることから、
市の活性化策として設置したとのこと。
LEDで刻々と色が10色に変わります。


こんな風に歩道に埋め込まれており、縁台に座って詰め将棋を解きます。
なお、設置台数は10台で、3ヶ月ごとに問題を変えるそうです。
bandoshi_shogi2.jpg


将棋盤の大きさがどれくらいであるか、
比較の意味で筆者のiPhoneを将棋盤の上に置いてみました。
bandoshi_shogi3.jpg


解答用紙は商店街の各店からもらい、
解答を記入しお店に提出。
解答用紙は採点され、その結果によって、
初級、中級、上級の認定書がもらえるという。
bandoshi_shogi4.jpg

なかなかおもしろい試みですが、果たしてこの先どうなりますでしょうか?
ぜひ将棋棋士を呼んだイベント等の企画をお願いしたいところです。
その際は是非熊倉紫野さんを呼んで欲しいです。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。