-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-30 05:49 | カテゴリ:古河市古河地区
07satsuki1.jpg


07satsuki2.jpg


07satsuki3.jpg

写真は、古河市公会堂で行われた第38回古河さつきまつりの様子です。さつきまつりと言ってますが、その実体はさつきを使った盆栽まつりと言った方が正しいように思います。

この盆栽の世界は、管理人には今だよく分からない世界です。鉢植えの芸術品と言ったところなのでしょうが・・・

土曜日の5/26には、「華むすめ」のふたりがこのさつきまつりに登場したようですね。なるほど、これも考えてみれば花のまつりのひとつですからね。どちらかというと地味な印象のこのまつりに「華むすめ」の参加は良い考えかもしれません。

5/27撮影
1,3枚目 ソニーα100 TAMRON AF11-18mmF4.5-5.6
2枚目 FUJIFILM FINEPIX F31fd
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-27 20:14 | カテゴリ:古河市古河地区
moukinrui1.jpg

木の高いところにいました


moukinrui2.jpg

羽を広げて移動しているところ


moukinrui3.jpg

振り返ってこちらを見てます(暗くて分かりづらいですが)


moukinrui4.jpg

古河総合公園に今年初めてその存在が確認されたフクロウですが、「巣立ち」の後もういないものと思っていましたが、その後定住しているようですね。

今日(5/27)管理人が訪れたときは、木の高い上の方にいて、遠いし暗いしでなかなかうまいように撮れませんでした(超望遠レンズも持ち合わせていなかった)。あるサイトで見たのですが、地面に降りてくる時があるそうですよ。しばらく同公園にいそうなので、今度は超望遠レンズを持参して撮影したいと思います。

5/27撮影
写真は全てトリミングしています。
ソニーα100 TAMRON AF18-250mmF3.5-6.3
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-25 00:09 | カテゴリ:古河市総和地区
kamayakagaku.jpg

古河市民にとってまたもや悲しいニュースです。

古河市内丘里工業団地に工場がある、「釜屋化学工業」が5月24日、民事再生法の適用を申請いたしました(事実上の倒産です。詳細はこちら)。古河市民の中には身近にこの会社に務めている人がいて、事前に情報をキャッチしていた方もいらっしゃるのではないでしょうか(管理人もそのひとりです)。

管理人は古河第三小学校時代、この会社に学校で工場見学があり、おみやげにプラスチック製の調味料入れをもらった記憶があります。そしてその調味料入れは、しばらく家で使っていました。大したことではないと思いますが、やはり多少の思い入れはあるのです。こうしてまた思い出の場所がなくなってしまうことになり、たいへん残念に思います。

写真は、5/24夜の釜屋化学の正門入り口を写しました。写真では多少明かりがあるように見えますが、実際はほとんど真っ暗に近かったです。ですので、コンパクトデジカメではフォーカスが合いませんでした。民事再生法適用の発表が夕方でしたので、営業はしていました。なお、釜屋化学工業のHPはこちらです。

5/24撮影 FUJIFILM FINEPIX F31fd
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-24 00:11 | カテゴリ:藤岡町
yusuichi_map.jpg

写真は、渡良瀬遊水地ウォッチングタワー展望台にあった同遊水地の衛星写真です。今や衛星写真は「Google Earth」等で見慣れたものですが、このように場所を文字で示してもらえるとたいへん分かりやすいです。

実はこの渡良瀬遊水地があるおかげで、鉄塔や送電線に邪魔されずに、下の写真のように、古河市側から日光連山の素晴らしい眺めを拝めることが出来るわけです。

ところで、渡良瀬遊水地は当初埼玉県側(現在の北川辺町辺り)に作られる予定だったのをご存知の方はいらっしゃるでしょうか?渡良瀬川の流れから言って埼玉県側に作った方が自然だったのです。ところが大反対に遭い、いわば渡良瀬川の流れから言ってちょっと不自然な現在の地(栃木県側)に、渡良瀬遊水地が作られることになったのです(その決定にはある思惑がかなり働いたようです、その件はまたの機会に述べます)。

仮に埼玉県側に渡良瀬遊水地が作られたとしたら、古河からの日光連山の眺めは鉄塔や送電線にさえぎられ、素晴らしいものとは言えないものとなっていたでしょう。渡良瀬遊水地はその歴史的背景を知っているかそうでないかで大きく見方が変わると思います。この件も近いうちに改めて述べたいと考えております。

5/20撮影
写真上 FUJIFILM FINEPIX F31fd(トリミング)
写真下 α100 TAMRON AF18-250mmF3.5-6.3
070520renzan.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-20 21:44 | カテゴリ:藤岡町
5/22 渡良瀬ウォッチングタワーの写真を下に追加しました。
070520fuji.jpg

写真は、今日(5/20)渡良瀬遊水地ウォッチングタワーから見えた富士山です。地元でこの時季に富士山が見られるとは(強風が吹いていたという条件があったにせよ)驚きました。

これまでの経験から言うと、地元で富士山が見られる時季は、空気が乾燥している晩秋から初春までと思っていました。春半ばから秋口にかけては湿度が高いため、空気中の水蒸気に阻まれて富士山は地元から見えないものと考えていました。ところが現実にこの時季に見られたわけです。もしかしたら条件が揃えば夏でも富士山を見られるのかもしれませんね。今年の夏に富士山が見られる気象条件が揃ったとき、この渡良瀬遊水地に確認しに行きたいと思います。

5/20撮影ソニーα100
写真上 TAMRON AF18-250mmF3.5-6.3
写真下 TAMRON SP AF11-18mmF4.5-5.6
watching_tower.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-16 23:40 | カテゴリ:古河市古河地区
07shincha1.jpg

開会式の様子、過去2年と比べると来場者数がずいぶん多い


07shincha2.jpg

桃むすめ、菊むすめに次ぐ古河市3番目のむすめ、「茶むすめ」


07shincha3.jpg

茶むすめは今年も7名


07shincha4.jpg

今年で第7回を数える茶摘みと茶会を体験出来る「ふるさと古河新茶まつり」を見て参りました。

管理人はこのまつりを2005年から見てきて今年が3年目となりましたが、今年驚いたのがずいぶん来場者数が増えたということです。2005年と比べると何十倍も多い人数となっているのではないでしょうか?開会式に集まった人数は2005年と比べると信じられません(2005年の開会式の様子はこちら。来場者数の差が一目瞭然ですね)。来場者数が増えたことにより、例えば、一皿50円の「お茶の天ぷら」を販売するテントでは、お客さんが何十人も並ぶような状況となりました。2005年の時には全然並ぶ必要はなかったのにね・・・ なぜ、今年になって急に来場者が増えたのか、管理人にはちょっと分かりません。事前の宣伝が上手だったのか(そう言えば桃まつり時に看板が出てたっけ)、行事として浸透してきているのか・・・とか想像します。

開会式でこういうお話がありました。「今はお茶でペットボトルのものがあるけれど、あれにはお茶以外にいろいろ余計なものが入っていて、世間一般に言われているお茶の効果・効能があるのか疑問があります」 なるほど、そうかもしれません。

ところで茶むすめは、2005年2006年は古河一高のボランティアが務めていましたが、今年は5名が匠短期大学校、2名がどこかのお茶の先生の知り合いということになっていました。

古河で採れるお茶は、全国的に有名な静岡茶や狭山茶と比べても決してひけをとるものではないそうです(主催者談)。ですので、ぜひ一度飲んで確かめてみることをお薦めいたします。

5/13撮影 ソニーα100 TAMRON AF18-250mmF3.5-6.3
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-15 22:33 | カテゴリ:未分類
自宅近くのマックでこの記事書いています。

回線が不調のようで、自宅からインターネットにつながりません。

自宅の回線が復旧するまで、更新はちょっとお休みさせていただきます。

5/16追記
NTT東日本から発表がありました。下記のようにかなり広範囲で長時間にわたってトラブっていたようですね。

「フレッツサービス」および「ひかり電話」を
ご利用できない状況について(回復後)


 NTT東日本エリアの「フレッツサービス」および「ひかり電話」をご利用のお客様がサービスをご利用できない状況になっておりましたが、5月16日(水)午前1時35分に全面回復いたしました。
 本日9時現在、「フレッツサービス」および「ひかり電話」の通信状況は安定しております。
 お客様には、大変なご迷惑をお掛けいたしましたことを、重ねて深くお詫び申し上げます。

1. 発生日時 平成19年5月15日(火) 18時44分頃


2. 対象 「フレッツサービス」※1および「ひかり電話」※2・※3をご利用のお客様。
※1: Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDN
※2: 緊急機関への通話もつながらない状態でした。
※3: ビジネスイーサを利用してひかり電話をご利用のお客様には、影響はございませんでした。


3. 影響 東京都(23区は除きます)、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、山梨県、長野県の14都道県のお客様に影響が出ておりました。
なお、東京都23区および、神奈川、千葉、埼玉の3県のお客様には影響はございませんでした。
(NTT東日本のサービス提供エリアは、神奈川、長野、新潟以東の17都道県です。)
〔各サービスの影響を受けたご契約者数〕
Bフレッツ : 約100万契約
(〔再掲〕ひかり電話 : 約50万契約)
フレッツ・ADSL : 約126万契約
フレッツ・ISDN : 約13万契約
(フレッツサービス合計 : 約239万契約)
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-13 22:09 | カテゴリ:古河市古河地区
070512yanagi.jpg

古河総合公園の枝垂れ柳にフクロウの赤ちゃんがいるという情報を知ったのが、5/9(水)の夜でした(その新聞記事はこちら)。すかさず次の日(5/10)に同公園事務所にフクロウの存在を尋ねたところ、「まだ、います」との返答を得ました。平日は撮影に行くことは厳しいので、なんとか週末までいてくれないかなぁと願っていました。

そして迎えた週末の土曜日の5/12、早速足を運んでみましたが、残念ながら巣立っていってしまいました。実は管理人は、4/30にこの枝垂れ柳に望遠レンズを向けていた数人のカメラマンを目撃しており、その時はてっきりカワセミを撮っているものと思っていました。なので、なおさら悔やまれます(逃がした魚は大きく見える・・・)。

同公園でフクロウのヒナが確認されたのは初めてと言うことですので、おそらく来年もこの柳にフクロウの赤ちゃんがかえるだろうと期待を込めて予測します。来年の4月中旬から5月上旬にかけて、この辺りを注意深く見ていきたいと思います。

なお、「古河総合公園 フクロウ」とネットで検索すれば、どんなフクロウだったか画像を見つけられると思います。

この日は下の写真のようにカワセミがいましたが、さすがに真剣に撮る気が起こりませんでした。

5/12撮影
写真上 Fuji Finepix F31fd
写真下 ソニーα100 TAMRON SP AF200-500mmF5-6.3
070512kawasemi.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-11 06:16 | カテゴリ:未分類
coming_soon.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-09 07:36 | カテゴリ:栃木市


おしゃれな(栃木)駅と駅前のオブジェ


tochigi2.jpg

これが栃木市観光協会、土日も営業、力入ってます


tochigi3.jpg

自販機、お手洗い、電話ボックス、街灯支柱等蔵のデザインがあちこちにあります


tochigi4.jpg

個人商店が主役で活況あふれる街作り


tochigi5.jpg

電線地中化しても路上に残る電力線の変圧器もこのようにうまい具合に処理


tochigi6.jpg

栃木市内を流れる巴波川(うずまがわ)では「蔵の街遊覧舟」運行


tochigi7.jpg

都市景観の向上や防災等の目的から国が推進する電線地中化(国では無電柱化と言う)。今や全国の都市で電線地中化が進められていますが、果たして街作りを考慮したものになっているのでしょうか?古河市でも古河地区において電線地中化が進行していますが、管理人が見る限り単に工事をしただけにとどまっているように見受けられますが、いかがでしょうか?(誤解を恐れずに言えば工事業者が儲かっただけ?と思わずにいられません)

今回管理人は、電線地中化と街作りで以前から気になっていた栃木市に足を運んでみました。どうですか?うまくやってると思いませんか?感心したのが個人商店が主役であるということです。今は諸外国からの圧力で規制緩和がどんどん実施され、結果として大資本有利、個人商店苦戦が一般的になりました。でも、個人商店が元気じゃないと活き活きした街作りは難しいと思います。

実際にこの栃木市に足を運んでみれば分かりますが、この街並み(正確には蔵の町大通り)を撮影するカメラマンが結構います。まず間違いなく地元以外から来て撮影しているもの思われます。街並みを撮影するためにわざわざ来てくれる人がいるなんてうらやましいです。ぜひ古河の街作りに参考にしてほしいですね。

5/5撮影 ソニーα100 TAMRON SP AF11-18mmF4.5-5.6
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-06 22:05 | カテゴリ:野木町
lupinus1.jpg


lupinus2.jpg



lupinus3.jpg

こんな近いところにこんな花の名所があったとは、今まで気がつきませんでした。

写真は、お隣町野木町丸林で見頃を迎えたルピナスの花です。ルピナスは北米や地中海沿岸が原産で、関東地区でまとまって咲いているところはあまりなく貴重です。見た目がちょっと藤の花に似ていますが、実は匂いも似ていて近づくと甘い香りがします。

このルピナスはなんと個人の方の休耕田に植えられているそうで、毎年地方新聞(下野新聞)に採り上げられるほど有名だそうです。場所はこの辺りになります(マツキヨ、エコスの東側、また、すぐ南側には幼稚園があります)。

5/5撮影
ソニーα100
1,2枚目 TAMRON SP AF11-18mmF4.5-5.6
3枚目 MINOLTA STF135mmF2.8[T4.5]
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2007-05-05 21:01 | カテゴリ:古河市三和地区
060505botan1.jpg


060505botan2.jpg


060505botan3.jpg

「古河っ子ブログ」のアクセスキーワードで、今日(5/5)、「古河市 ぼたん」と言うのが結構ありましたので、今はどんな状態なんだろうということで、早速市内にある永光寺へ出向いて調べてきました。

結果を申し上げますと、もうそろそろ終わりが近いです。今年は咲き出したのは暖冬により例年より早かったのですが、4月中旬から下旬にかけて寒い日があったことと、4月末には天候不順(4/28にあった暴風を伴った雷雨は記憶にまだ新しい)があったりして、花の付きは良くなかったように思います。

それと永光寺に関してですが、今年は大きなお墓が二つ出来た関係上、若干ぼたんの咲いている面積が減りました。しかしながら、お寺自体は造成工事をして年々拡張しているようですので、数年後にはまたぼたんの面積も回復してくると思われます。

5/5撮影 ソニーα100 SIGMA AF28mmF1.8 2
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。