-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-30 06:20 | カテゴリ:古河市古河地区
古河総合公園にカワセミが生息していることは知られていますが、
その姿を間近で見たり、写真に大きく撮ることはなかなか難しいです。
筆者もかつてこちらにあるように同公園内でカワセミを撮影したことがありますが、
チャンスにはそう簡単に巡り会えません。


そのカワセミが、下の写真の古河総合公園管理棟すぐ西側の「御所沼サロン」で現在、
剥製ですが間近で見ることが出来ます。
09goshonuma_salon.jpg


このカワセミは公園内で亡くなっているところを、状態が良かったので剥製にしたもの。
09kawasemi.jpg


一昨年古河総合公園に生息し、不慮の死を遂げたフクロウの剥製ともども展示されております。
hakusei.jpg
古河総合公園に立ち寄った際には、ご覧になってはいかがでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-29 07:19 | カテゴリ:古河市古河地区
写真は、下山町国道4号線沿いにあるデニーズ古河店です。
筆者に記憶によると、古河市内初のファミレスは、
ここかすかいらーく(現ガスト)古河店だったと思いますが、
どっちだったかなぁ。
ちなみに、古河市内で24時間のファミレスはデニーズとガストだけだと思います。
どちらも国道4号線沿いなので24時間営業が可能なのだと思います。
dennys_koga.jpg


筆者のデニーズ古河店の利用は以前と比べるとずいぶん減ってしまいましたが、
早朝古河総合公園の撮影するときなどは、ここのモーニングメニューを食べることがあります。
意外にお客さんは多いです。
dennys_morning.jpg


大きな地図で見る

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-28 06:58 | カテゴリ:古河市総和地区
西牛谷のグロッソ隣のつぼ八が閉店してからしばらく空き店舗となっていましたが、
このほど跡地が本格インドカレー店「MAHARAZA(マハラジャ)古河西牛谷店」としてオープンしました。
看板が照明で光って見えませんが、MAHARA「J」Aじゃなくて間違いなくMAHARA「Z」Aとなっていました。
maharaza1.jpg
こういうインドカレー店ってここ2,3年で古河市内で急速に増えてきましたが、
たいていはこじんまりとしたお店だと思います。
ここはつぼ八跡と言うことで、インドカレー店としてはかなり広いです。
もしかして、古河市内のインドカレー店としては最大?


食前に出たサービス品、右のグラスにキリンビールと書いてありますがビールではありません。
maharaza2.jpg


筆者が頼んだカレー、これで1100円なり。
インドカレーに全然詳しくない筆者なのですが、ナンとはこんな巨大なモノ?
maharaza3.jpg

念のため、場所はこちら↓です。

大きな地図で見る

営業時間、定休日がまだ正式に決まっていないらしい。
分かり次第、追記します。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-27 06:54 | カテゴリ:古河市古河地区
昨年2月にその事業の見直しが報じられた古河駅東部土地区画整理事業(それに関連した当サイトの記事はこちら)。見直したのか、見直さないのか、見直した場合どうしたのか、全く伝わってきませんが、事業はどんどん進んでいるようです。事業の中で最も進んでいると思われるのが、以下の写真にありますように古河赤十字病院周りの造成ですね。
090125tobu1.jpg


病院本体の建設も始まったようです。
090125tobu2.jpg


病院周辺の道路、水道管の埋設工事も進みます。
090125tobu3.jpg

今回写真は撮ってきてませんが、文化センターを建設すると思われる西牛谷地区も、最近になって
ずいぶん動きが出てきているように思えます。これはまた別の機会にお伝えいたします。

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-26 07:02 | カテゴリ:古河市総和地区
先日、古河ダルマ市の様子をお伝えいたしましたが、実は古河市内にはもうひとつのダルマ市があります。
それがこの看板にありますように、総和地区の広域中央運動公園で毎年建国記念の日に開催される総和ダルマ市です。
古河ダルマ市も宣伝は少ないが、総和ダルマ市はもっと少ない。
総和ダルマ市の主催者は古河ダルマ市と同じ古河街商協同組合です。
souwa_darumaichi.jpg


以下の写真は、2004年当時の総和ダルマ市の様子です。
04souwa_darumaichi.jpg


後年の開催では、露店も出店するようになったと記憶しています。
04souwa_darumaichi2.jpg
あまりにもマイナーなので、筆者も見過ごしてしまうことがあります。
今年は久しぶりに行ってみようと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-23 06:56 | カテゴリ:古河市総和地区
写真は関戸にあるイタリアン「灯り家(あかりや」です。
今までも結構評判になってたかと思いますが、
筆者はそのお店の外観に違和感を覚えて今まで行くことなく過ごして参りました。
食わず嫌いはいけないことと思い、足を運んでみました。
akariya1.jpg
お店はこちらによれば、親子で調理をしており、
父はフレンチベースの洋食、息子は名声店で学んだイタリアンとのこと。


ランチ時に行ったのですが、お客さんが次から次へと来ます。なかには予約して来た人も。
筆者はランチを頼んだのですが、最初にアールグレイが出てきました。これが水代わりと言うことらしい。
続いてサラダと小さなパンです。サラダの盛りつけ方はなかなかおしゃれです。
小さなパンは写真では分かりませんが、ちゃんと暖めたものがでてきます。
akariya2.jpg


最後にメインのミートソースのパスタ。味は合格。
akariya3.jpg
今後はランチだけではなく他の物も食べてみようと思います。

お店の場所はこちら↓です。

大きな地図で見る
住所:古河市関戸1605-56
営業時間:11:00~14:30 17:30~23:30
定休日:火曜日
TEL:0280-98-2312
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-22 07:12 | カテゴリ:古河市古河地区
古河商工会議所が街おこしとして始めた「七福カレーめん」。
より普及活動が本格化し、昨年の11/1から今年の4/5までの期間、
下の写真のようなスタンプラリーを行っております。
currymen_stamprally.jpg


現在この七福カレーめんの企画に参加しているお店は21店舗ですが、
全店食べ歩かなくても、下の画像にありますように何店舗かのスタンプを集めれば、
既に応募資格が与えられます。
currymen_present.jpg


また、実際にお店で七福カレーめんを食べると、
下にありますように店舗ごとにいろいろな特典があります。
7fuku_currymen_service.jpg
これを機会に一気に各店の七福カレーめんを食べ歩くのはいかがでしょうか?


筆者は全店制覇に向けて一歩踏み出しました。
以下の写真は今年の1/12以降実際に食べた七福カレーめん。

丸満、七福カレーつけめん。
maruman.jpg


明楽。七福カレーあんかけもやしそば。
meiraku.jpg


うれし野、七福カレーラーメン。
ureshino.jpg


境屋、七福カレーそば。
sakaiya.jpg

なお、七福カレーめんの詳しい内容はこちらを参照してください。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-20 06:34 | カテゴリ:古河市三和地区
まだ年が始まったばかりですが、日野自動車の古河工場建設予定の発表は、多分、今年の古河市重大ニュースのトップになるのではないでしょうか。

報道された内容を見ると、古河工場で年間生産される台数は約10万台。現状の日野自動車が年間生産台数が約10万台で、売上は約1兆円。と言うことは、古河工場で生産されるトラックは1兆円の売上に相当するものとなります。古河市内には、積水ハウスやヤマザキ製パンといった大工場はありますが、さすがにその一事業所単位で1兆円もの売上に相当する生産量はありません。日野自動車の工場が出来たらダントツと言うことになります。

また、年間生産台数10万台と言うことは、日野自動車の年間稼働日数244日で割ると、1日当たり400台くらいここから生み出されることになります。トラックがここから1日400台も作られるなんて、ちょっと想像がつきません。


改めて名崎送信所跡地に足を運びました。下の写真は、同跡地内の旧KDD正門辺りを撮影したものです。
昔はこの門のすぐ向こう側に第一送信所があり、アンテナの鉄塔がたくさん建ち並んでいたそうです。
090118nasaki1.jpg


現地は本当に一面の野原。松の木も結構あります。向こうに見える鉄塔は第二送信所です。
090118nasaki2.jpg
実は筆者はこの名崎送信所跡地周辺は、通勤で毎日のように通ります。
ですので、同地に何か変化があればすぐに分かります。
今後、造成等が始まると思いますが、逐次お伝えしていきたいと考えています。

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-19 06:25 | カテゴリ:古河市古河地区
写真は1/18に旧光映会館通りで開催された古河ダルマ市の様子を撮影したものです。
ダルマ市は景気の影響をもろに受けますので、
もしかしたら閑散としたものだったらどうしようと考えていましたが、
結構賑わってましたね。
09koga_darumaichi.jpg

さて、今年はこのダルマ市をハイビジョン(HD)動画で撮影してみました。いつもならサイト内にYouTubeのリンク画像を貼り付け、そこから再生していただいていたわけですが、HDになりますと横幅が1280ピクセルとなり入りきりませんので、今回は外部リンク形式とさせていただきます。
それでは下のアドレスをクリックしてご覧ください。きっと、その高画質、高音質に驚かれることと思います。

http://jp.youtube.com/watch?v=dmR9mVE23xE&fmt=22

※ひかり等高速回線が要求されます。スムーズに再生されない場合、1回読み込んだ後、再度再生ボタンをクリックしてみてください。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-16 20:32 | カテゴリ:古河市三和地区
日経ネット、1/16 16時配信の記事によると、日野自動車が古河市にトラック
の組み立て工場用地を取得し、早ければ2013年にも生産を開始するそうです。
2013年開始とは圏央道の開通に合わせているのでしょうね。

以下、それを伝える日経の記事です。

 

 日野自動車は茨城県古河市にトラックの車両組み立て工場の用地を取得する。早ければ2013年にも生産を開始する。最終的に年間10万台以上の生産体制とする計画で、総投資額は数百億円規模になる見込み。世界同時不況の影響で、トラックの需要は国内外で急速に冷え込んでいるが、新興国などの潜在需要は大きいと判断、将来の需要回復に備える。

 建設が実現すれば、国内でのトラックなど商用車の車両組み立て工場の新設は、日野自が1963年に稼働させた羽村工場(東京都羽村市)以来、およそ半世紀ぶりとなる。



投資総額が数百億円とは凄いことになりそうです。これってやはり名崎送信所跡地
に建設されるのでしょうかね(なるほど、それで今日「名崎送信所跡地」のキーワー
ドでのアクセスが増えているわけだ)。
ちなみに、名崎送信所跡地の写真は、かつてこちらで掲載しております。

追加情報です。さらに、時事ドットコムでも18時18分にも記事が出ました。

日野が茨城に新工場=国内の車両組み立て、半世紀ぶり
 日野自動車は16日、茨城県古河市にトラック組み立ての新工場を建設する計画を発表した。同社は2016-17年ごろに、世界販売台数を08年見込み(10万1000台)比倍増となる20万台へ引き上げる目標を掲げ、その計画に沿って生産能力を拡大する。自動車各社は世界同時不況で投資抑制の動きを強めるが、日野自は新興国でのインフラ整備など、中長期的な成長を見越し、将来的な増産投資に踏み切る構えだ。



さらに、追加情報です。
1/17 読売新聞朝刊ではっきり名崎送信所跡地に建設予定であることが
確認できました。以下、その読売新聞の記事です。

日野自動車 古河に工場建設計画
県公社所有地を予約契約

トラック大手の「日野自動車」(東京都日野市)は16日、県開発公社が古河市尾崎に造成を予定している工業団地を取得するため、県、県開発公社と予約契約を締結した。自動車組み立て工場の建設を計画しており、開発公社は同社と調整の上、2009年度にも造成を始める。稼働開始は経済情勢にもよるが10年代半ば頃とみられる。実現すれば、県内では初めての自動車組み立て工場となる。

 同社の白井芳夫社長が16日に都内で開いた記者会見で「将来の工場を建てるのにふさわしい土地が見つかったので、予約契約した」と明かした。一方で、購入の最終判断は「極力、先にしたい」とも述べ、経済情勢が一層悪化した場合には変更もあり得るとの考えを示した。

 日野自動車はトヨタ自動車の子会社で、いすゞ自動車と並ぶトラック大手として知られる。07年度は11万台を生産しており、15年度には20万台にまで生産能力を倍増させる計画だ。しかし、トラック需要は落ち込んでいるため、白井社長は建設時期や生産能力などを明らかにしなかった。

 予約契約を締結した土地は、開発公社所有の「名崎送信所跡地」(約64ヘクタール)で、12年度に開通予定の圏央道境インター(仮称)から約9キロの場所。同社の生産拠点は日野工場(東京都日野市)、羽村工場(東京都羽村市)、新田工場(群馬県太田市)と関東に集中している。

 県は06年9月から同社の誘致を始め、昨年5月末には開発公社が名崎送信所跡地をオリックスの子会社から約12億円で買収した。県は昨夏にも日野自動車と契約を締結したい意向だったが、経済情勢の急速な悪化で同社と親会社トヨタの判断が遅れていた。古河市も工業団地の周辺整備として、筑西幹線道路を約3キロ延伸するため、9月市議会で約3億円の補正予算を通すなど、誘致に向けて全面的に協力している。

 橋本知事は「極めて厳しい経済情勢の中で、将来を見据え、前向きに事業に取り組もうとしている日野自動車の関係者に感謝する」とコメントし、白戸仲久・古河市長も「税収や雇用など地域経済に与える影響は大きく、大変喜ばしいことだ」と期待している。



まだ決定には予断を許しませんが、大いに期待が持てると思います。


この件徹底的にやって、まとめサイトを目指します。
続いて東京新聞1/17の記事です。

優先的な交渉相手 日野自動車と契約 古河の工業団地計画地で県など

 県と県開発公社は十六日、公社が所有する古河市尾崎などの工業団地計画地六十四ヘクタールについて、日野自動車(東京都日野市)を優先的な交渉相手とする契約を同社と結んだ。同社は新工場の建設を計画している。

 世界的な景気後退で業績悪化が目立つ自動車業界だが、同社は二〇一〇年代後半に、〇八年度の二倍となる二十万台を世界で販売する目標を掲げる。目標達成には国内三工場の現体制では不十分で、生産能力を増強するため、四カ所目となる新工場の建設予定地を探していた。

 同社は古河市の土地について、部品メーカーや物流拠点が集中する関東にある点で、利便性が高いと判断している。



1/17の朝日新聞の記事です。

1000人規模で雇用 日野自が古河に工場

 県開発公社が造成中の古河市の工業団地(約64ヘクタール)に、日野自動車が進出する。同社は16日、県側と工業団地取得の仮契約を結んだと発表し、新工場建設に伴い地元を中心に1千人規模を雇用する見通しを明らかにした。県内でも大手メーカーの減産やリストラが相次ぐ中、県は「周辺の自動車部品工場などにも波及し、税収増も期待できる」としている。ただ、新工場がいつ稼働するかは不透明だ。

 同社が進出を予定しているのはKDDIの名崎送信所跡地。地価の下落や分譲低迷で県は工業団地の取得に消極的だったが、公社は県西地域は企業からの引き合いがあると判断し、昨年5月に約12億円で買収していた。今回の売却額はまだ固まっていないという。

 日野自動車は古河市を選んだ理由として、(1)工業団地周辺には12年度をめどに開通予定の圏央道境ICや海外輸出のための港が近い(2)周辺に自動車部品会社が多いことを挙げている。同社は15年に、国内外合わせたトラックの年間販売台数を、現在より9万台上乗せさせ、年20万台に増産する計画を持つ。

 自動車産業は目下、歴史的な不況にあえぐが、「トラックは中長期的に見ても手堅い需要がある」(同社)と強気に見通す。

 県側と同社は造成が終わり次第、正式契約を結ぶ。雇用する従業員の規模については、車両組み立ての日野工場(東京都日野市)が約5300人、エンジン部品の新田工場(群馬県太田市)でも約1200人いることから、同社は「地元の古河中心に少なくとも1千人規模の雇用が生まれる」と説明している。

 茨城労働局によると、県内の有効求人倍率は07年8月に1を割り込み、昨年11月時点で0・76まで低下するなど、厳しい雇用情勢が続いている。日野進出という久々の「明るいニュース」に、県は雇用創出を期待するが、工場の具体的な建設計画は未定で、新規雇用の効果は数年後になりそうだ。



やはり雇用の規模が全然違いますね。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-16 06:55 | カテゴリ:古河の有名人
古河市出身の落語家がいるということはずーっと前から知っていましたが、
筆者が初めてご本人にお目にかかれたのは、
下の写真にありますように2003年の古河よかんべまつりで司会をされた時でした。
この写真を撮影した時は、和服を着た人が誰であるか分からず、後になって知ることになります。
その後古河の主要なイベントで度々司会や実況で目にすることがあり、
古河に詳しい落語家が話すわけですから、それは見事、文句のひとつもありません。
031101ryukyo.jpg
この春風亭柳橋師匠が、地元古河市のイベントの司会や実況で良く使う言葉が「古河っ子」です。
この「古河っ子」と言う言葉が、筆者の頭に妙に印象深く残り影響を受けました。
それはやがて「古河っ子どっとこむ」「古河っ子ブログ」と言うようにサイト名に冠することになりました。
「○○っ子」と言う言葉は、「江戸っ子」や「はまっ子」に見られるように、
○○の部分が二文字だとたいへん語呂がいいです。
○○が一文字や三文字以上だと言いづらいです。


その春風亭柳橋師匠の落語が、来る2月15日、古河文学館で聴くことが出来ます。
チケット販売は先週の土曜日(1/10)から始まっております。
師匠の高座を聴きたい方は、早めにチケットをご購入された方がいいと思います。
ryukyo_rakugokai.jpg
筆者はチケットを購入しましたが、よーく考えたら当日は華むすめ選考会があります。
どうするか現在悩み中。


関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-15 07:01 | カテゴリ:古河市古河地区
今週末1/17(土)は雀神社でどんど焼があります。
09dondo.jpg


昨年は大雨で写真を撮れる状況ではなかったです。下の2枚の写真は2007年のものです。
07dondoyaki.jpg


お餅を焼いて食べることが出来ます。
07dondoyaki2.jpg
筆者は今年は仕事があるので行けません。


1/18(日)は旧光映会館通りで古河ダルマ市が開催されます。
通りを歩行者天国にして盛大に開催されるのですが、意外と知られていないようです。
09daruma.jpg


通りには露店も多数出店します。
ダルマ市は景気の影響をもろに受けますが、果たして今年はどうなりますでしょうか?
080120daruma.jpg





関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-14 06:49 | カテゴリ:古河市総和地区
古河のラーメン屋で次に流行りそうなお店はここのような気がします。
それは、釈迦にある大成屋(おおなりや)です。
店主は、池袋の行列店で6年修行したそうです。
店名の由来は、「大きな体でお客様に活力を与えるように成りたい」
と言うことが店内に大書してありましたので、それではないかと思います。
oonariya1.jpg


節系の活力魚豚骨煮玉子ラーメン(800円)を注文しました(煮玉子は水没して見えませんが半分に割ったものが2個)。
注文したら、なんと2分くらいで出てきました。こんなに早く出てきたラーメンは今までにありませんでした。
このお店の特徴のひとつとして、注文時に麺の量を並と中(並の1.5倍)と大盛り(同2倍)のいずれかを選ぶことが出来ます。
どの麺の量を選んでも同じ料金です。下のラーメンは中です。
oonariya2.jpg
後日、活力豚骨味噌チャーシューメン(980円)を食べましたが、
その時は注文した品が出てくるのに5分くらいかかりました。
チャーシューはモモとバラのどちらかを注文時に選ぶことができます。


麺は半熟成自家製麺と呼ばれるもの。
oonariya3.jpg


このメンマも歯応えがぷりぷりしておいしかったです。
oonariya4.jpg


完食しました。
oonariya5.jpg

お店の場所は以下の地図を参照してください。
営業時間は、11:30から15:00、17:30~スープがなくなるまで。
定休日は、水曜日です。
夜間の営業時間帯は今のところ比較的空いています。

大きな地図で見る







関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-13 21:00 | カテゴリ:古河の有名人
古河市出身の女流将棋棋士、熊倉紫野さん。
やはり古河の成人式に出席されたようです。
詳しくはこちらの彼女のブログをごらんください。
鷹見泉石記念館で撮影された写真が掲載されてますよ。

鷹見泉石記念館は、以前当サイトの こちらの記事でおすすめしましたが、
振袖姿に最高に合うロケ地だと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-12 21:33 | カテゴリ:古河市総和地区
成人式の記念撮影って雛壇に並んで撮るものと思っていましたが、
古河市ではこの下の写真にありますように独特の撮影方法なんですね。
いわゆる見下ろすように撮る俯瞰撮影です。
一カ所では、高い台を用意しその上に三脚を据え付けて撮影していました(ちょっと恐いな)。
090112-1.jpg



他の二カ所では脚の長い三脚を使って脚立の上に乗って撮影していました。
080112-2.jpg
記念撮影は卒業した中学校単位で行っていましたが、いくら少子化の時代とは言え、相当な人数です。
一回の撮影で済ますにはこの方法はなかなかグッドアイデアだと思います(天気が悪いときはどうする?)。
この記念撮影に使われていたカメラとレンズは全て同じものが使われていました(CANON EOS5D EF24-105mmF4L IS USM)。
筆者も持って行ったカメラとレンズが同じような機器構成でしたので、試しに撮影したら
数百人の顔がはっきり認識出来るように撮れましたので、これで問題はないと思います。

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-09 06:55 | カテゴリ:古河市総和地区
この週末の1/11(日)は広域中央運動公園で出初式があります。
06dezome.jpg
写真のレインボー放水の他にはしご乗りもあります。
時間は、午前8時15分~正午までですが、開始時間から行った方が楽しめます。

1/11はこの他に第3回7000歩で歩ける古河七福神めぐりが、古河駅西口の古河まちなか再生市民ひろばで、午前10時から開催されます。

1月12日には広域中央運動公園で平成21年成人式が開催されます。
08seijin.jpg

以上、この週末3連休のイベント情報をお伝えしました。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-08 07:19 | カテゴリ:未分類
写真は千葉県立関宿城博物館です。
この建物の最上階は展望室となっているのですが、以前から、
この展望室から古河の街がどういう風に見えるのか気になっていました。
実はここは昨年7月にも訪れていますが、その時は天気が悪くはっきり見えませんでした。
09sekiyadojo1.jpg



これが展望室から見た古河方面の風景です。
古河スカイタワーがはっきり確認できると思います。
さらにその背景には日光連山も見えます。
09sekiyadojo2.jpg



展望室内のテレビ望遠鏡でも見てみました。
大きく写りますが、あまり感動はないような・・・
09sekiyadojo3.jpg



参考までに、展望室から見える富士山です。
09sekiyadojo4.jpg



同じく筑波山です。鉄塔が凄いことになっているのが分かります。
09sekiyadojo5.jpg

なお、関宿城博物館内は撮影禁止です。
ただし、展望台から見える風景を撮影することは禁止されておりません。

関宿城博物館のHPはこちらです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-07 07:06 | カテゴリ:古河市古河地区
以下は、1月6日の茨城新聞の記事より。
古河総合公園の茨城県指定文化財の石塔が壊されたというもの。
ご覧になった方もいらっしゃいますよね。

 古河市鴻巣の古河総合公園内にある県指定文化財「古河公方(くぼう)足利義氏(よしうじ)墓所」で、墓所内に設置されている石塔の一部と灯籠(とうろう)が壊されているのを近所の住民が見付け、公園を管理する同市地域振興公社を通じて古河署に5日届けた。同署で器物損壊事件として捜査している。

 古河署の調べでは、石塔は高さ約75センチで、上の約40センチの塔部分が崩れ落ちていた。灯籠は高さ約165センチで、基部から地面に倒されていた。目撃者の証言から、犯行があったのは先月28日午前8時半-翌29日午前8時半とみられている。



この記事を読んで気になったのが、昨年から古河総合公園に出没している下の写真の人物。
古河公方墓所のすぐ近くの東屋のテーブルの上で、全身を毛布で覆って寝ているのです。
いつからこうやっているのか分かりませんが、たびたび目撃し、その度に気分が悪くなります。
公園関係者で知らない人はいないはずです。
この人が犯人と特定するものではありませんが、
古河公方墓所周辺の治安状態は決してほめられたものではありませんでした。
dubious.jpg
とにかく一般人は、怪しいと思ったらすぐに警察に連絡し近寄らないことです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-05 23:59 | カテゴリ:古河の有名人
やっとこの日がやって来ました。そう、古河市出身の女流将棋棋士、熊倉紫野さんに会える日が・・・
会えるとは言い過ぎで、実際は熊倉さんにお目にかかれると言った方が正解か・・・
JR古河駅から湘南新宿ラインに乗って、一路会場のある東京・千駄ヶ谷に向かいました。
joryukishi_festa1.jpg


筆者は中学生の頃、将棋に夢中になっていましたので、当時から将棋会館の存在は知っていましたが、
まさか今になってここを訪れるとは夢にも思っていませんでした。
shogikaikan.jpg


じゃーん、やっと自分のカメラで熊倉さんを撮影出来ました。
この写真は、指導対局のシーンを写したもので、4人と同時に指しているのです。
kumakura_shino1.jpg



狙ってました。彼女の自然な表情。
kumakura_shino2.jpg



ぶれてるけど自然な表情が撮れたのでOK。この日はあえて一眼は持って行かなかったです。
メイドの格好をしたインタビュアー梨沙帆さんも将棋の大ファンです(彼女のブログはこちら)。
このインタビューの模様は、ビッグローブの無料番組「将棋ニュースプラス」で
1月9日以降見ることが出来ます(こちら)。
kumakura_shino3.jpg



ここでちょっと新春女流棋士フェスタがどんなイベントか説明します。
当日は将棋会館全館を貸し切って行われます。
開会式では、この写真のように米長邦夫永世棋聖日本将棋連盟会長や
谷川治恵女流棋士会会長と言った業界の重鎮の挨拶がありました。
joryukishi_festa2.jpg



昨年から話題になっているこのイベントでの、女流棋士のメイド姿です。
写真向かって左から、山田久美女流三段、村田智穂女流初段、室田伊緒女流初段、高橋和女流三段です。
joryukishi_festa3.jpg



この女流棋士のメイド姿は、ハチワンダイバーと呼ばれる賭将棋の漫画から来ています。
女流棋士からの提案で、やることになったそうです。
上のものから押しつけられて、いやいややっているわけではないそうです。
joryukishi_festa4.jpg


会場では、清水女流王将のお姿も(向かって左側)。女流棋士ファンにとっては垂涎のイベントなんでしょうね。
joryukishi_festa5.jpg

この後、「女流棋士笑TIME」と言うコーナーでは、熊倉さんが登場したようですが、
筆者は用事があって途中で帰ってしまったので、見られませんでした。ん~、残念。
また、このようなイベントがありましたら、熊倉さん目当てで行きたいと考えています。




関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-03 21:16 | カテゴリ:境町
関東の富士見100景に選定されているお隣境町の、暁に染まる富士山を撮影してきました。
ちなみに、関東の富士見100景とは、「国土交通省関東地方整備局が、景観の保全やまちづくり活用を促進するため、
2004年(平成16)から翌年にかけて募集し、選定委員会が選んだ富士山が良好に眺められる地点」のこと。
古河市からも富士山は見えますが、この時は応募はしたのでしょうか?
100景と言っていますが、実際には128景233地点が選定されています(詳しくはこちら)。
fuji_100kei1.jpg


カメラマンが何十人と来ていました。
皆さん三脚使用です。無精な筆者は手持ちです(と言うか、出遅れたので三脚を入れる隙間がない)。
fuji_100kei2.jpg


おぉっ!これが関宿城と絡んだ暁富士か、とシャッターを切っていましたが、
なぜか他の人はあまり撮らない。なぜか?・・・
fuji_100kei3.jpg


5時になると関宿城に照明が点くので、それを狙って待っていたのでした。
fuji_100kei4.jpg
これを見てしまうと、古河にも古河城を復活と考えてしまいますが、
それを実現するには最低限スーパー堤防が必要になります。



関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-01-01 10:53 | カテゴリ:古河市古河地区
明けましておめでとうございます。
2009年元旦、早速写真を撮りに行きましたが、北風がぴゅーぴゅー吹いて非常に寒かったです。

2009年の初日の出は、今年は三国橋、古河スカイタワー、渡良瀬川を絡めて撮ってみました。
この写真では分からないと思いますが、遠くには筑波山も見えます。
09first_sunrise.jpg



続いて2009年初の富士山です。
富士山をもっと大きく撮ることは可能ですが、元旦からサッカーをやっている人を絡めて撮りました。
09first_mt_fuji.jpg



初詣も雀神社に早速行って来てしまいました。おみくじは末吉でした。
午前8時前でしたが、露店の一部は既に始まっていました。
09suzume_shrine.jpg
本年も古河っ子ブログをよろしくお願いいたします。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。