-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-29 05:22 | カテゴリ:古河市古河地区
ここのブログの記事を読んで分かったのですが、
鍛治町通りの拡幅整備に伴い、
古河の歴史的建造物が次々と取り壊されることになるようです。
参照先のブログにも書かれていますが、
鍛治町通り(特に餃子の丸満本店周辺)は、
古河市内でも有数の歴史的建造物が残されている場所です。

そう言えば筆者もこの異変に気が付いていました。
下の写真は、今年1月10日に撮影したものですが、
鍛治町通りの古くからの薬店、「東京ドラッグ」さんが取り壊された写真です。
(信号待ちの車中から撮影)
道の向かいの「靴のカワバタ」さんは、
昨年内に閉店セールを実施しており、今は完全に閉店しております。
どちらのお店も拡幅整備の影響によるものなのでしょう。
tokyo_drug.jpg


先日「東海大学のふたつの街づくりプロジェクト、実現の可能性は?」と言う記事を書きましたが、
その中の鍛治町プロジェクトの実現可能性は低いものとなってしまったようです。
tokaiuniv_project.jpg

パネルの最後の「鍛治町再考」にはこう書いてありますが・・・

 古河市は、栄枯盛衰しながら発展をとげた東京ベッドタウンのひとつであり、現在様々な開発が行われている。そのひとつに、鍛治町の道路拡張整備がある。
 このような事業が行われるとき、今までの日本は、古びたものを取り払い、新しいものを導入することが一般的であった。しかし、鍛治町は新旧の融合する魅力のある地区である。私たちはこの町の建物を曳家し整備することで次の世代の人々が暮らしやすい町になることを願っている。



今年の早い段階で鍛治町通りの歴史的建造物は
かなりの数がなくなってしまうと思われます。
自分に出来ることと言ったら、
その歴史的景観を写真に収めること。
この週末には早速撮りに出かけたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-28 06:52 | カテゴリ:古河市古河地区
2月3日の節分の日には、古河市内の2神社で節分祭が行われます。
まずは雀神社にて。
10suzume_setsubunsai.jpg


もうひとつは雷電神社にて。
10raiden_setsubunsai.jpg
開催時間が1時間ずれているので、ふたつとも見ることも可能だと思います。


写真は昨年の雀神社での節分祭の様子ですが(携帯で撮影)、
こちらはかなり盛大に開催されます。
090203suzume_setsubunsai.jpg
白戸古河市長や永岡桂子衆議院議員も参加しますし、
豆まき(実際はお菓子の方が多いけど)も半端じゃない数をまきます。
豆の取り合いは激闘と呼べるほどすさまじいものがあります。

雀神社の豆まきの様子を撮影した動画はこちらです(2007年撮影)。

雀神社の節分祭の動画も新しいのにしたいところですが、
平日開催なので今年も撮影できないかもしれません。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-27 07:10 | カテゴリ:古河市古河地区
JR古河駅の待合室が、上りホームが1/17(日)から、そして下りホームが1/18(月)から
使用できるようになりました。
通勤で座席確保狙いの方にはあまり有益な設備ではないのかもしれませんが、
休日に電車を利用される方にはたいへんありがたいものだと思います。
これで風の吹く寒い日にもつらい思いをしなくてすむはずです。
出来上がった待合室を見たら、席が両側にあって結構大きい。
もちろんエアコン完備です。
私鉄ではずっと前から待合室はあるのに、JRはなぜこんなにも遅かったのでしょうか。
jrkoga_waiting_room.jpg
古河駅より南の高架でない駅では、バリアフリー工事が始まってきていますが、
エレベーターから直接ホームへ移動できる古河駅は、その工事は多分ないのではないでしょうか。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-26 06:53 | カテゴリ:古河市三和地区
日野自動車進出での道路整備と言えば、メインは4車線の筑西幹線道路だと思いますが、
この写真の道路、古河から圏央道境ICに抜ける新県道17号線(結城野田線)の整備も見逃せません。
prefectural_road17-1.jpg
ちなみに筑西幹線道路の古河の部分は、当初片側1車線の予定でしたが、
日野自動車側の強い要望で片側2車線に変更(これで予定より60億円総事業費が増えた)。


まだ工事が終わらないこともあって、今のところ車の流れは非常に少ないですが、
日野自動車が進出し圏央道が開通したら、
非常に交通量の多い道路になることは間違いないと思います。
prefectural_road17-2.jpg


この道は三和中のすぐ西側を通って、4車線の筑西幹線道路につながるわけですが、
三和中近くの道も、従来はセンターラインもない細い道だったのですが、
下の写真のように大幅に拡幅して現在工事中です。
prefectural_road17-3.jpg
5年後にはこの辺りの光景は、現在と全く違ったものになっていることでしょう。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-25 07:50 | カテゴリ:古河市古河地区
今年2月14日に行われる古河華むすめコンテスト。
今年から2名減員されて6名から4名へ。
そして会場は下の写真の古河東公民館に変更(従来は古河庁舎脇のスペースU)。
2001年までのコンテストでは東公民館を使っていたらしいのですが。
10higashi_kouminkan.jpg


こちらに2000年に東公民館で行われた桃むすめコンテストの写真がありますが、
こぢんまりすぎる。
これでは今年は写真撮らないかも。
momo2000.jpg
華むすめコンテスト、今後どうなってしまうのだろうか?
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-22 06:58 | カテゴリ:古河市古河地区
古河簡易裁判所の裏手にあるキムチ屋さん。
以前からあるのは知っていましたが、どうにも怪しすぎるため、行くことを躊躇していました。
今回行こうと思ったのは、看板が以前より立派なものになっており、
もしかしたら実は繁盛しているではないか、と言うことなんです。
kimuchi1.jpg
お店に入ってみると驚くかもしれないです。
そこには昔の食卓の光景が・・・
お店の人はその言葉遣いから、おそらく韓国の人ではないでしょうか。


キムチの種類は、白菜、大根、キュウリ、エゴマ、小松菜、切り干し根等いろいろありますが、
全部100グラムあたり100円です。
kimuchi2.jpg
1000円分買うと(つまり1キロ)、300グラムがサービスとなります。
筆者は、上の写真のような500グラムパックをふたつ買って、
300グラムのパックをひとつただでもらいました(この時種類は別のものでいい)。


100グラム100円と言うとキムチではかなり安い方(サービス分を考えると実際はもっと安い)。
果たしておいしいのかどうなのか?
kimuchi3.jpg
結論、おいしいです。


ごはんと一緒に食べると、箸が進みます。
勢いで二杯、三杯と食べられそうです(ダイエット中なので一杯しか食べなかったけど・・・)。
辛さは普通で、食べてすぐお腹がほんわか温かくなります。
にんにくがかなり効いていそうです。
kimuchi4.jpg
いや~、ここにおすすめのキムチ発見してしまいました。
ここのお客さんは、多分お店に近い人が圧倒的に多いと思います。

ところで、このキムチ屋さん、店名が分かりません。
どこにも書いていない。
今度行ったら聞いてみよう。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-21 07:00 | カテゴリ:古河市古河地区
2年半ぶりに旭町のチャンガラ・カフェへ・・・
細い道を奥に入ったところにあるため、今も通りがかってお店に入る人は少ないはず。
10tjangala_cafe1.jpg


この間、インターネットはもちろん本にも何回も採り上げられました。
10tjangala_cafe2.jpg


オーストラリアの先住民が描いた「アポリジニナル・アート」なる点描画の画廊があるのがこのお店の特徴。
これらの作品は買うこともできます。高いのは50万円以上しますが・・・
10tjangala_cafe3.jpg


筆者的には今もこのお店が古河市内のカフェの中でいちばんおしゃれだと思っています。
10tjangala_cafe4.jpg


ビーフシチューのランチ(1000円)。
10tjangala_cafe5.jpg


この他にサラダもありました。
10tjangala_cafe6.jpg

この週末の1/23(土)ジャズライブがあります。17時30分より。

お店データ
住所:古河市旭町2-16-8
営業時間:11時から20時
定休日:毎週火曜日 毎月最終月曜日

場所はこちらです。

大きな地図で見る

お店のHPはこちらです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-20 07:06 | カテゴリ:古河市古河地区
1/17に旧坂町本店(古河市所有)で開催された「蔵美のまちづくり」行事のひとつ、
「ご当地市」に行って来ました。
そのご当地市では東海大学のふたつの古河の街づくりプロジェクトが発表されていました。
tokaiuniv_project1.jpg


ひとつは学部の「旧坂町本店再生プロジェクト」。
tokaiuniv_project2.jpg


もうひとつは大学院の「鍛治町プロジェクト」。
tokaiuniv_project3.jpg
こちらに東海大学のこのプロジェクトの記述があります。


街づくりの模型も展示されていましたが、
実際ここまでやるのは相当な時間と費用がかかることになるでしょう。
tokaiuniv_project4.jpg


まずは、旧坂町本店の石蔵の再活用が現実的だと思います。
(実際に1/16、17にコンサート、映画の上映が行われました)
tokaiuniv_project5.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-19 07:05 | カテゴリ:古河市古河地区
今年の雀神社のどんど焼きは開始時間から見てみました。
と言うのは、前日夜同神社で行われたダルマ市を見に行った際、
どんど焼きの準備が出来ていて何かあるなと直感したからです。
そしたら、やっぱりありましたどんど焼きの儀式。
10dondo1.jpg


儀式は火を付ける前に約20分間行われます。
10dondo2.jpg


点火です。松やしめ縄を立てた中の方に点けます。
10dondo3.jpg


燃え始まりました。
10dondo4.jpg
毎年開始時間に行く必要もないと思いますが、
一度は見といた方がいいかも・・・


どんど焼き開始時には、だるまを始めとして燃やすものが山のようにあります。
ダルマの土台は燃えない材質らしく、全部取り外されます。
10dondo5.jpg

話は横道にそれますが、雀神社のご長男はソムリエなんだそうです。
となると、雀神社を引き継ぐのは誰になるのでしょうか。
追記 ソムリエはご次男ではないかとコメントいただきました。確かに筆者の記憶違いでご次男なのかもしれません。
しかしながら、確証がないので記事はそのままで注記を追加させていただきます。

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-18 07:09 | カテゴリ:古河の有名人
古河にはホント各方面で活躍される方が多数いらっしゃいます。
写真は、イトーヨーカ堂古河店の南東地上駐車場に止めると目に付く垂れ幕。
そう、古河に世界レベルの水泳選手がいるのです。
その人の名は、日原将吾(ひはらしょうご)選手。
自由形200mの日本記録保持者です。
水泳の日本記録保持者が古河にいたなんて・・・気が付きませんでした。
kass1.jpg


所属は古河あかやまスイミングスクール。
kass2.jpg

下の昨年6月28日の茨城新聞の記事を読むと水泳界では遅咲きのスイマーと言うことになるらしいです。

 古河市出身の日原将吾(22)=あかやまSS=がユニバーシアード夏季大会(7月1~12日・ベオグラード)と世界水泳選手権(7月26~8月2日・ローマ)に出場する。自身初の世界の大舞台。出場種目の一つ800㍍リレーでは「メダルを獲得できるよう頑張りたい」と意気込み語った。
 両親があかやまSS(古河市)で働いていたのがきっかけで3歳から水泳を始めた。古河一高時代にインターハイ200㍍自由形4位の実績はあるが、全国的に目立った選手ではなかった。
 大きく成長したのは中大3年のとき。自由形選手の中では身長175㌢は小さい方だったことから、いかに効率的な泳ぎにするかを必死に考えたという。ビデオでのチェックを繰り返し、特に腕の動きを工夫。ひじを立てるフォームに変え、一かき一かきが伸びるようなった。
 だが、簡単には世界の舞台には立てなかった。北京五輪代表選考会を兼ねた昨年の日本選手権。200㍍自由形で4位以内に入れば800㍍リレーメンバーになれるチャンスがあったが、結果は5位。4位との差はわずか0秒08だった。
 それでも、五輪代表がかなわなかった瞬間はあまり悔しさがわいてこなかったという。むしろ後から徐々にわいてきて、見たくないと思っていた北京五輪を結局気になってテレビ観戦したときは複雑な気持ちになった。「もう少しで小さいときからの夢がかなっていた。でも、周りの人に比べたら、絶対に出たいという気持ちが足りなかった」と反省した。0秒08差は「行けたらいい」と「絶対に行く」の差だった。
 100分の8秒差を埋めるため、それからさらに練習を積み、世界選手権の代表選考会を兼ねた4月の日本選手権に挑んだ。「同じ失敗は繰り返したくない」。強い気持ちで前半から積極的なレースを展開した。50㍍、100㍍をトップでターン、150㍍は3位に落ちたが、ラスト50㍍は踏ん張り、自己ベストの1分47秒25で2位に入り代表を決めた。「すごくうれしいというより、これで代表に入れると思うと、ほっとした感じだった」と振り返った。
 ユニバーシアードは個人200㍍、400㍍の自由形と800㍍リレー。世界選手権は個人200㍍自由形と800㍍リレーに出場する。ユニバーシアードは「レベルが分からないが、決勝に残りたい」と語り、世界選手権は「800㍍リレーがメーンになる。メンバーの気持ちを一つにしてメダルを取りたい」と目標を掲げた。
 初の大舞台に「不安はたくさんある」と話すが、その先にはロンドン五輪をしっかりと見据えている。「自分の力をいかに発揮できるかを試してきたい。ベストが出せるよう頑張りたい」と誓った。遅咲きスイマーの初挑戦に注目が集まる。



なお、日原選手の顔写真はこちらにあります。
当然、当サイトは日原選手を応援していきます。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-15 07:17 | カテゴリ:古河の有名人
お待たせしました。これが最新の古河市出身女流棋士の熊倉紫野さんです。
100111shino_kumakura1.jpg
ご存じない方にご説明いたしますと、彼女は現在21歳で、早稲田大の3年生でもあります。


熊倉さんは1月11日に東武宇都宮百貨店で開催されたとちぎ将棋まつりに出演しました。
このイベントは2日間でプロ棋士が総勢20名も参加する、
将棋のイベントとしてはかなり大きい部類に入ります(詳細はこちらの公式ブログを参照してください)。
100111shino_kumakura2.jpg


熊倉さん登場。
100111shino_kumakura3.jpg


ちょっとびっくりしました。ミニスカートだ!
100111shino_kumakura4.jpg


大盤解説の聞き手役として
100111shino_kumakura5.jpg


一手十秒以内で指す十秒将棋で秒読み係として
100111shino_kumakura6.jpg
その他指導対局とか、一日中ほぼ出突っ張りの大活躍でした。
途中、古河から駆けつけてくれたご両親とも会ってましたね。


最初の写真と類似カットですが、ちょっと違うイメージの熊倉紫野さん。
これは色紙サイン会での一コマ。
100111shino_kumakura7.jpg


筆者もサイン色紙購入しました(目の前で自筆で書いてもらえます)。
色紙をもらうときは握手していただきました。うれしかったです。
shino_shikishi.jpg

とちぎ将棋まつり公式ブログでは、当日の様子の写真がたくさんアップされています。
そちらにも熊倉さんの写真がありますので、ぜひご覧ください(こちら)。


最後に熊倉さんの大盤解説での聞き手役の動画を公開いたします。
なるべくHDボタンをクリックして高画質でご覧ください。

さらに高画質で見たい方はこちらをクリックしてください。
内容は変わりませんが、より大画面で見ることができます。

熊倉さんは古河に強い郷土愛を持っていらっしゃる方です。
当サイトは今後も熊倉さんを応援していきます。

なお、熊倉紫野さんのサイトはこちらです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-14 23:05 | カテゴリ:古河市三和地区
今日(1/14)はやけに日野自動車のキーワードでアクセスが多いと思ったら、
要はこういうことだったのですね。
日野自動車が古河市に予約契約した旧KDD名崎送信所跡地の、
具体的な活用方法を1/13に発表したそうです。
2011年にも本格的に新工場を活用するとあります。
以下それを伝える1/13の日刊自動車新聞の記事です。

 


日野自動車、新工場用地11年にも本格活用―まずKD部品出荷場

 日野自動車は、茨城県古河市に予約契約した新工場用地について、2011年にも本格的な活用を開始する方針だ。本社工場(東京都日野市)から輸出するノックダウン(KD)組立用部品セットの出荷が過去最高の水準に増加しており、作業能力が不足している。このため「新工場用地にKD部品セットの出荷作業場を建設する準備を始めた。早ければ11年にも稼働させる」(同社首脳)としている。具体的な稼働目標を定めた上で土地の取得手続きや建屋の建設に着手、十分な能力を確保し回復傾向にある海外需要に応える。今後は海外販売の伸び次第で、新工場の建設が急ピッチで進む可能性もありそうだ。

 日野は2007年度に世界販売が過去最高の約11万台に達したことを受け、中長期的に20万台まで引き上げる目標を掲げている。当初は15年度を達成時期に設定していたが、経済危機による需要減により目標達成を1、2年先送りする方針を示している。新工場建設は、現状の国内生産能力(年11万~12万台)の不足分を補うためのものだ。09年1月に茨城県古河市に約60万平方メートルの用地を確保したが、具体的な活用手法や建設計画は経済情勢や販売動向を見ながら慎重に判断する構えを見せていた。
 09年度のKD部品セットの出荷量は、前年比10・5%増の4万2千台分に拡大する見通し。資源国需要の増加などにより過去最高の世界販売を記録した07年度の4万台分を上回り、出荷作業場はフル稼働している。このため新工場用地には、まず新たな出荷作業場を建設する。 
 中長期的には「新工場を活用し、本社工場や羽村工場(東京都羽村市)、新田工場(群馬県太田市)といった既存拠点との相互補完体制を構築する」(同)考えだ。「完成車組み立てやエンジン、ミッション製造などのうち、能力が不足するものから新工場を建設する」という。出荷作業場を建設した後の計画は需要動向次第になるが、本格的な能力増強に着手する段階ではエンジン、ミッション工場などの建設が予想される。



1/14の読売新聞にも日野自動車の同様な記事が出ていますが、
おそらくこの日刊自動車新聞に基づいたものだったのではないでしょうか。


日野自動車が古河に進出するにあたって重要な、
圏央道が予定通り建設されないかもしれないと言うニュースが、
昨年11月末に発表されあせりましたが、
今回具体的な予定が発表されたと言うことで、これで進出は間違いないと確信できました。
koganasaki_industrial_estate.jpg
と言うことは、そろそろ古河名崎工業団地の造成工事が始まるのでしょうか。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-14 07:10 | カテゴリ:古河市古河地区
今週末は1/17(日)は、お守り、破魔矢、だるまなどを燃やして、
その火にあたって、餅を食べたりして、この一年の無病息災を願う「どんど焼き」が、
雀神社にて開催されます(時間は9時から15時まで)。
suzume_dondo1.jpg


雀神社のどんど焼きは例年土曜日に行われていましたが、
今年は土曜日にダルマ市を開催するため、日曜日になったらしいです。
suzume_dondo2.jpg


お餅も食べられますが確か有料だったかな(ただし、お醤油が準備されます)。
甘酒や御神酒も振る舞われます。
suzume_dondo3.jpg
雀神社以外にも古河市内でどんど焼きが行われるところはあるかと思いますが、
雀神社以上に大規模などんど焼きは今のところ見たことがありません。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-13 06:49 | カテゴリ:古河市古河地区
今週末1月16日(土)に雀神社にて古河ダルマ市が開催されますが(時間は9時から19時まで)、
これって、景気が悪いのでダルマが売れないから出店する業者が少ない→
昨年までの会場の旧光映会館通りではコマを埋められない→
よって業者が少なくても出来る代替地を探す、
と筆者は推測してますが、実際のところはどうなんでしょうか?
100110suzume.jpg


やっぱ、ダルマ市はホコ天がいいなぁ。
景気が回復したらぜひホコ天で開催してほしいと思います。
090118koga_daruma.jpg


昨年の古河ダルマ市の様子はこちら。

今年は全然違った雰囲気になるでしょう。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-10 09:38 | カテゴリ:古河の有名人
この情報はyaccoさんからメールでいただきました。yaccoさんありがとうございます。

今話題になっているあるグループの一員が古河市出身であるというお話です。そのグループとは、そのグループ名通りとにかくがむしゃらに応援すると言うことが活動のコンセプトで、ただ単に応援するということでなく、そこには独特の動きであるとか、テンポであるとか、エンターテイメント性であるとか、そう言うことが評価されて(つまり見てて面白い)各種メディアに頻繁に採り上げられてきているようです。

そのグループ名は「我武者羅應援團」と言います。我武者羅應援團の中で誰が古河市出身であるかと言うと、華の熱血リーダーと称されている裕木壱啓さんです。

参考サイト
我武者羅應援團ブログ

yuki_ikkei.jpg

どんなことをやっているかと言うと、こちらのYouTubeをご覧ください。

面白いですよね。これは大ブレイクするかもしれません。
ちょっと見ただけではどなたが裕木さんか分からないと思いますが、
日焼けしてあごひげが生えてるというところが、見分けるポイントです。

裕木壱啓さんのちょっと詳しいプロフィールはこちらです。劇団東京LOFE&HEACEの主要メンバーでもあるようです(その劇団のサイトはこちら。本来はこちらの活動がメイン?)。さらに裕木さんは、facebooktwitterもやられているようです。将来一世風靡セピアみたいな展開にならないかなぁと思ったりして・・・。裕木さんの今後の活躍に期待しましょう。

話が横道にそれますが、裕木さんが生まれた山田産婦人科って、その昔、今の旭町のホテルサンシャインの辺りにあったようです。詳しく調べてみると、何やら都市伝説みたいのが残っているようですね。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-08 06:58 | カテゴリ:未分類
1/11の成人の日は、文化庁・とちぎ将棋まつり実行委員会主催の「とちぎ将棋まつり」が東武宇都宮百貨店にて開催されますが、そのイベントに古河市出身の女流棋士熊倉紫野さんも出演するようです(詳しい開催内容はこちら)。

実はここ数年のお正月恒例イベントの女流棋士フェスタに、昨年に引き続き今年も行って熊倉さんにお目にかかろうと考えていたのですが、どうやら今年からそのイベントはやらなくってしまったので、今年はこのとちぎ将棋まつりで熊倉さんを応援してこようと思います。

この写真は昨年1月4日に開催された新春女流棋士フェスタでの熊倉紫野さん。
090104kumakura_shino.jpg

なお、熊倉紫野さんのブログはこちらです。熊倉さんのブログのリンクのところにご注目ください。なんと古河っ子ブログとあるではありませんか。熊倉さん、たいへんうれしいです。ありがとうございます。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-07 07:06 | カテゴリ:古河市古河地区
今週末1/10(日)は、「7000歩で歩ける古河七福神めぐり」が開催されます。
これは古河駅に西口周辺に存在する七福神をまつる寺社をまわるイベントで、今年が4回目となります。 七福神と言うことで7カ所と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、 実際は10カ所の寺社をまわります。 昨年は参加者は700人ほどとのことでしたが、意外なのが古河市外から参加される方が多いこと。 もしかしたら、古河市内の人より古河市外から参加される方の方が多いかもしれません。基本的には各寺社ではスタンプ印をもらうことになりますが、寺社によっては、甘酒やお菓子が振る舞われたりします。
090111-7fukujin.jpg
このイベントの詳細は こちらを参照してください。


なお、この古河七福神めぐりは「うるおいのあるまちづくりに貢献した」として、
平成20年11月に茨城県から「まちづくりグリーンリボン賞」をいただいております。
green_ribbon.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-06 06:16 | カテゴリ:古河市古河地区
いよいよ今週末(1/11まで)に終了が迫ってきたコガ・ロマンチック・イルミネーションですが、今後古河市内でまたイルミネーションをやるということがあれば(個人的にはまたあると思っていますが)、次回からはぜひイルミネーション・コーディネーターの起用をお願いしたいと思います。
091205koga_illumi.jpg
この冬のコガ・ロマンチック・イルミネーションは発表から開催まで時間がなかったため、準備不足の感がどうしても否めません。あまり知られてないようですが、この世の中にはイルミ・コーディネーターと呼ばれる職業の方がいらっしゃいます。複数のイルミ・コーディネーターで競わせ、その中から良いと思われるものを選べば、きっと今年より評価の高いイルミが実現出来るのではないでしょうか。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-05 01:15 | カテゴリ:古河市古河地区
昨年の10月16日から一ヶ月間、古河市内のセブンイレブン限定で発売された「古河の七福カレーめん」。
ご好評に付き、なんと今度は元旦から茨城・栃木両県857店舗で再発売となりました。
写真は、結城市内の店舗で実際に筆者が買い求めた「古河の七福カレーめん」です。
10-7fuku_currymen1.jpg


一月半ぶりの再会でした。
相変わらずの七つの具材で430円はコストパフォーマンス高いと思います。
10-7fuku_currymen2.jpg
セブンイレブンが徐々に販売エリアを広げていくのはよくとる手法です。
となると、次は関東全域発売でしょうか。期待がふくらみます。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-04 08:56 | カテゴリ:未分類
遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
写真は、昔そこに存在したであろう古河城の本丸に向かって撮影した、初日の出です。
向こうに小さく見える山が筑波山です。
100101sunrise.jpg


北川辺の街並みを眼下にして撮影した初富士。
山頂付近が吹雪いているのが分かります。
ゴミの山として世界遺産(自然遺産)に登録とならなかった富士山。
今年は文化遺産として世界遺産登録を目指すそうです。
ちなみに今の富士山は、野口健氏らの活動によってほとんどゴミがないそうです。
100101fuji.jpg


初日の出、初富士山の後は、長谷観音へ初詣へ。
元旦の早朝は空いていましたが、それでも駐車場は満杯。
おみくじは大吉でした。
100101hase.jpg

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。