-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-31 07:25 | カテゴリ:小山市
8月29日に小山市思川河川敷で開催された第59回小山の花火の写真をお送りいたします。全部で11枚です。
2010oyamanohanabi1.jpg


2010oyamanohanabi2.jpg


2010oyamanohanabi3.jpg


2010oyamanohanabi4.jpg


2010oyamanohanabi5.jpg


2010oyamanohanabi6.jpg


2010oyamanohanabi7.jpg


2010oyamanohanabi8.jpg


2010oyamanohanabi9.jpg


2010oyamanohanabi10.jpg


2010oyamanohanabi11.jpg

小山の花火は例年8月の第2週の土曜日開催なのですが、
今年はその日がちょうどお盆休みとなってしまいますので、
変則的にこの日(8/29)に開催となりました。
多分来年はいつもの年のように8月第2週土曜日開催に戻ると思います。

聞くところに寄れば今年の小山の花火の来場者数は45万人とのこと。
今年の古河花火大会は50万人で小山のそれを上回っていますが、
今年は合併5周年と言うことで特別の大会での数字。
来年以降の両花火大会の来場者数は、
拮抗したものになるのではないかと予想します。
永遠のライバルですかね。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-30 07:00 | カテゴリ:古河市古河地区
古河市内には、かつて渡良瀬川で魚が獲れたと言うこともあって、
伝統的な川魚料理が名物となっています。

例えば、ご存じこれぞ古河の名物と言うべき鮒の甘露煮。
nutaya_funakanroni.jpg


料亭和田家のめそうなぎなんかもそうですね。
09wadaya2.jpg


この他にもまだまだあっておいしいものも多いのですが、
最近になって、古河商工会議所がこういうこと↓を始めたのを知りました。
kawauoryori.jpg
その名も古河市川魚料理を広める会準備委員会です(該当HPはこちら)。
古河の川魚料理を全国に広めようとする試みです。

今のところ準備委員会となっていますが、
やがては別の何らかの名称に変更になるのではないでしょうか。
今後どうなるか注目したいと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-27 06:54 | カテゴリ:小山市
毎年古河花火大会の翌週の土曜日に開催されていた小山の花火ですが
(正式にはおやまサマーフェスティバルの一イベントとしての花火大会)、
今年はどういうわけか8月の最終週末の開催に変更になりました。
筆者は8月最終週末の土曜日(8/28)開催と思い、
ひとつ前の記事では「夢追いまつりとダブって残念!」と書いてしまいましたが、
よく調べてみたら日曜日(8/29)開催でした(^^;)
どうもすみませんでした<(_ _)>

と言うわけで、「夢追いまつり」も「小山の花火」も両方見られます。
小山の花火の開催時間は19時15分から。
場所は小山駅西口徒歩8分の小山市役所西側の思川河川敷。
詳しくはこちら

ここで過去の小山の花火の写真をと思いきや、
今まで写真は撮ってなかったのでした。
なので、以下小山の花火の動画です。






昨年は小山の花火の静止画を撮ろうと会場に向かったのですが、
開催時間の直前にもの凄い夕立ち!
花火は中止にならず開催したようですが、筆者は帰りました。
今年こそはぜひ写真に収めたいところです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-26 07:13 | カテゴリ:古河市三和地区
今週末8月28日(土)は、三和ふれあいスポーツセンターで、
じゅうにひとえの会夢追いまつりが16時から22時まで開催されます。
090829yumeoimatsuri1.jpg


古河市長や永岡桂子議員も毎年挨拶にみえます。
090829yumeoimatsuri2.jpg


このお祭りの盆踊りは古河市内最多の踊り手数を誇ります。
090829yumeoimatsuri3.jpg


三和地区の飯沼伝説の大蛇に絡めた仕掛け花火や
090829yumeoimatsuri4.jpg


会場から超至近距離で打ち上げる花火もあります。
090829yumeoimatsuri5.jpg

昨年のプログラムを見ると、
この他に舞祭りやフラダンスも行われると思います。
三和地区以外の方にもぜひ一度は見ていただきたいお祭りです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-25 06:20 | カテゴリ:古河市総和地区
念願がやっとかない、自分の目で見ることが出来ました。
この1年の間に2回もTV放映された古河市高野の290年以上続く伝統行事、蝋燭地蔵です。
高野で盆踊りがあるのは昔から知っていましたが、
まさかその横でこんなことがやってるなんて夢にも思いませんでした。
2010rosoku_zizo1.jpg
開催日は毎年8/23、8/24の2日間です。




始まりました。正に全身火だるまです!
2010rosoku_zizo2.jpg


お地蔵さんの基台部分にはあっと言う間に蝋燭の筋が・・・
これでまだ始まったばかりの状態ですから、
2日目の最後には相当蝋が溜まるのではないでしょうか。
2010rosoku_zizo3.jpg


よく見ると時折青白い炎が・・・
2010rosoku_zizo4.jpg


お地蔵さんのすぐ隣の高野集落センターでは盆踊りが開催されてました。
毎年蝋燭地蔵とセットなのでしょう。
2010rosoku_zizo5.jpg


蝋燭地蔵も並ぶとこんなにもなります。
2010rosoku_zizo6.jpg


みなさん自分の体で直したいところを世話役に告げて、
お地蔵さんのその部分に蝋燭を灯します。
蝋燭は1本100円で、全身の場合10本で1000円となります。



蝋燭地蔵の動画です。


いや~、すごい伝統行事があったものです。
もしかしたら、古河市内には他にもあるのかもしれませんが・・・
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-24 07:06 | カテゴリ:古河市古河地区
古河に新しく古民家ギャラリーが出来ると聞いて、
開店前と分かっていながら行ってみましたが、
やっぱり閉まっていました(^^;)
ここって実は筆者が小学生の頃そろばん教室に通っているとき、
いつも前を通っていたお店なんです。
yuzuriha.jpg
今のところお店の看板は江原商店と昔のままですが、
これが開店までにどう変わっていくのでしょうか?
楽しみです。



どんな感じのお店なのか、現在の様子はこちら
珍しい植物や、昔懐かしい瀬戸物やガラス食器で飾られる、
古民家ギャラリーのようです。
そして、お店(店名はゆずりはさん)のブログはこちらです。


ゆずりはさんのお店の場所はこちらです。
国道4号線下山町交差点近くです。

大きな地図で見る

昨日ご紹介したモノツクルクル市にも出店されるようですよ。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-23 07:05 | カテゴリ:古河市古河地区
今週末8/29(日)は、古河駅西口近くの大聖院(だいしょういん)にて、
ものづくり作家さんを中心とした市が開かれます。
100822daishoin.jpg


そのモノツクルクル市のチラシです。
雑貨とか、小物とか、パンとか、てづくりのものがいろいろ出品されます。
monotsukurukuruichi.jpg
実は他の地域でこういうのをやってるのを見て、
古河市内でもやらないかなと密かに切望しておりました。
雨が降ると中止になってしまいますので、雨が降らないことを望みます。


念のため、大聖院の場所はこちらです。

大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-20 07:19 | カテゴリ:未分類
加須市北川辺のオニバスの花が現在見頃を迎えています。
オニバスは埼玉県で絶滅危惧1A類
(絶滅の恐れがある植物のなかでもっとも危険と考えられる種)に指定されている植物です。
埼玉県ではここでしか存在しない希少な植物です。
100816onibasu1.jpg


加須市と言っても古河からはすぐ近くで、
新三国橋を渡り、最初の信号を左折(角にデイリーヤマザキあり)、
突き当たりを右折して、数百メートル走った左側にあります。
100816onibasu3.jpg


写真を撮る人が狙うのはこの写真のように花が大きく開いたもの。
花が大きく開いたものってなかなかないのです。
100816onibasu2.jpg

オニバスはかつて古河総合公園の御所沼にも存在してたことがあります。
御所沼を干し上げた年があって、その時以来見られなくなってしまいました。
それほどデリケートな植物なのです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-19 07:45 | カテゴリ:古河市古河地区
先日、のぎ水辺の楽校全面開放の記事を書いた際(こちら)、
古河のわたらせ水辺の楽校はまだ工事中だと思っていましたが、
ほぼ同時期に実は公開されていました(汗)。
いや~、つい最近まで告知がないので全然分かりませんでした。
watarase_mizube1.jpg


このわたらせ水辺の楽校の最大の特徴はこの入江の部分でしょうか。
この写真の向こう側が渡良瀬川の本流なのですが、
水辺を造成して流れを楽校側に引き込んでいます。
watarase_mizube2.jpg


三国橋とその入江の位置関係です。
watarase_mizube3.jpg


その入江に手漕ぎボートで進入してきたおじさんがいましたが、
他に遊んでいる人は猛暑と言うこともあってか見かけませんでした。
watarase_mizube4.jpg

昔の人は渡良瀬河川敷で遊んだ記憶がある方が多いと思いますが、
最近は渡良瀬川にはアクセスしづらいこともあって、
今の子供たちは遊んだ記憶のある方って少ないのではないでしょうか?
このわたらせ水辺の楽校が出来て、国交省の思惑通り、
子供たちが安全で誰でも楽しめる自然体験の場となるといいですね。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-18 07:22 | カテゴリ:古河市三和地区
古河市と八千代町の境目を通る道の、止まれの標識の下の看板に注目!
signboard1.jpg


ズームアップ!
「左からの車が一瞬、消えます」とな?
この看板作るの、多分苦心されたのでは?
表現が難しいですから・・・ 
なるべく短い言葉で伝えたいことを伝えなければなりませんから。
一歩間違えれば滑稽な文言になってしまう。
signboard2.jpg


この看板の意味はどういうことかと言うと、
この交差する道路の左側が、
急に下って(つまり一瞬見えなくなる。それもかなりスピードが乗って)、
そして短い距離を上っていく道のため、
結果として、突然スピードの速い車が表れることになって、この道を横切る車と衝突事故!
ここで衝突事故が多いので、苦心の看板づくりだったというわけです。
signboard3.jpg
古河市内にはここ以外にも危ない道路はあるかと思います。
本来は道を広げたり信号機をつけたりすればいいのでしょうが、
なかなか全部そうは行かないものです。
それが時にはこのような苦心の看板づくりを見ることになるのでしょう。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-17 06:42 | カテゴリ:古河市総和地区
昨年9月にテレビ放映されて古河市内に290年も続く奇祭があることを知って、
今年は絶対見るんだと誓って、やっとそれを現実に見られる日が近づいて参りました。
写真はその蝋燭地蔵が祀られている場所(古河市高野)です。毎年8/23、8/24の2日間行われます。
100816rosoku_jizo1.jpg


これがその現在の蝋燭地蔵です。
このお地蔵さんは2代目で約70年祀られているそうです。
rosoku_zizou2.jpg


そしてコレが初代お地蔵さん。普通に現場に置いてあります。
220年焼かれ続けたなれの果ての姿です。
100816rosoku_jizo2.jpg


どんなことをやるのか実際に見てみましょう。
まず最初に昨年9月に放映されたナニコレ珍百景より。



そして今年7月?に日テレU字工事ニッポン勝手にランキング!で放映されたTV映像より。
(注:蝋燭地蔵はこの映像の前半部分だけです)



この1年の間に2回もTV放映されちゃうなんて凄いことです。
今年はこの目でしっかり見てきます。
その蝋燭地蔵の場所はこちらです。


場所は分かりづらいところですが、
当日は国道新4号線沿いにのぼりが立つとのこと。
それを目印にしてください。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-14 11:34 | カテゴリ:古河市古河地区
8月14日、15日は、これまた古河夏の風物詩の古河盆踊り大会が古河四小にて開催されます。
今年は合併5周年記念の文字が付された盆踊り大会となります。
この盆踊り大会は今年で54回目!とたいへん歴史のあるものです。
090814koga_bonodori1.jpg


この古河盆踊り大会の特徴は、
古河城を模したやぐらで行われること、
そして、生演奏、生唄で行われることです。
たいていの盆踊りは録音したもので行われますが、
この盆踊り大会は、笛や太鼓が生演奏、唄も生なのです。
生演奏、生唄の盆踊りは今はそうあるものではないです。
090814koga_bonodori2.jpg


昨年の古河盆踊り大会の動画です。



このお盆休みには古河に帰省されている方もいらっしゃると思いますので、
以下、その方向けの記事です。
会場には、地元に住んでいる者にとっては当たり前なのですが、
煮いかの露店も出店してます。
090814niika.jpg
この煮いか、実は茨城・栃木周辺にしか存在しない独特の食べ物だったんですね。
古河を離れて煮いかのない地域に行ってしまわれた方に、
ぜひ久しぶりにこの懐かしい食べ物を味わっていただきたいと思います。

参考までに当サイトの過去の煮いかの記事はこちらです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-13 19:32 | カテゴリ:古河市古河地区
8月14日、15日は、古河の夏の風物詩と言うべき夢あんどんと夕涼みが、
古河歴史博物館、古河文学館及び鷹見泉石記念館周辺で開催されます。
090814yumeandon1.jpg


約800基のあんどんが古河歴史博物館周辺を幻想的に照らし出します。
もうお馴染みの光景です。
090815yumeandon1.jpg


ちょっと遊んで撮ってみました。
090815yumeandon2.jpg


14日は下の写真ように文学館で紙芝居、博物館でオカリナコンサート、
090814yumeandon2.jpg
15日は鷹見泉石記念館でブラックパネルシアター、文学館でアンサンブルコンサートが開催されます。
時間は両日とも18時から21時まで。雨天決行です。
当日は18時から無料で各館に入館できます。
博物館の階段下には露店も出ます。

このイベントが終了すると、もうそろそろ夏も終わりなのだと実感するのです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-12 06:46 | カテゴリ:古河市総和地区
お盆休みの暑い最中(さなか)の8/13~8/15まで、
上大野グランド(4面のソフトボール専用球場)にて、
第23回古河市全国高校招待 女子ソフトボールフェスティバルが開催されます。
主催する古河市からは古河一高と古河二高が出場します。
なぜこのソフトボール大会が始まったかですが、
多分、古河二高がインターハイで活躍したことによるものだと思います。
2009koga_softball1.jpg
余談ですがこの古河二高のピッチャーの写真をよく見ると分かりますが、
明らかに右腕が太い!
テニスで利き腕が太くなると聞きますが、ソフトボールのピッチャーもそうなるようです。



この大会に今年は、埼玉栄高校(埼玉県)、柏陵高校(千葉県)、川崎高津高校(神奈川県)、
横浜清風高校(神奈川県)、石巻好文館高校(宮城県)、春日部女子高校(埼玉県)、
塩山高校(山梨県)、山形学院高校(山形県)、淑徳高校(東京都)、
三島北高校(静岡県)、前橋育英高校(群馬県)、桐朋女子高校(東京都)、
の各高校が出場します。
北は山形県から、西は静岡県からいらっしゃると言うことです。
2009koga_softball2.jpg
また余談になりますが、ソフトボールのバッターって圧倒的に左打ちが多いです。
やっぱり左の方が一塁に近いので有利ということなんでしょう。

ところでこのソフトボール大会も新・古河市合併5周年記念大会であるのですが、
古河市HPにも古河市観光協会にも案内がありません。
ちゃんと扱って欲しいなぁ、と思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-11 07:14 | カテゴリ:古河市古河地区
古河花火大会(8/7)の帰りに、ふと車で通った古河駅西口通り。
そこにはイルミネーションの世界が・・・
今年度の古河市グレードアップ予算(最終的に30億以上国から財源確保出来たようですが)で、
今年度は冬季以外にもイルミを実施するとありましたので、
それを実行したのでしょう。
the_kogarden1.jpg
ただし、この写真を撮った時点でこれが具体的に何であるかは分かりませんでした。



8月10日、古河市役所HPでこれが「the KOGARDEN」と呼ばれる市民憩いの場であると発表されました。
週末には出店ブースが開かれ、イベントも開催されるそうです。
イルミの点灯時間は、18時から22時30分まで。
点灯期間は9月19日までだそうです。
the_kogarden2.jpg

今年度の古河市グレードアップ予算の説明書には、
総和・三和地区でも今年度はイルミを実施するとありました。
はたして、それぞれの地区ではどこでイルミを実施することになるのでしょうか?
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-10 07:08 | カテゴリ:古河市総和地区
例年6月にネーブルパークで蛍が見られますが、
今年はお盆休みにも蛍が見られるそうです。
6月に見られた蛍はゲンジボタル(体長15mm前後)ですが、
お盆休みに見られるのはヘイケボタル(体長10mm前後)と
ヒメボタル(体長7mm前後)だそうです。
obon_hotaru.jpg


写真は、ネーブルパークで撮影したゲンジボタルですが、
ヘイケボタルやヒメボタルはどんな感じなのでしょうか。
ネーブルパークの蛍も最初の頃は育てるのにいろいろ苦労してたみたいですが、
近年は様々な工夫が見られて相当ノウハウが蓄積されてきているのではないでしょうか。

今回の蛍の観賞は一応お盆休み期間となっていますが、 現地ではもう見られるはず。
なお、毎回言うようですが、蛍は夜通し光っているわけではなく、
最も活発に光るのは20時から21時くらいまでです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-09 06:32 | カテゴリ:古河市古河地区
今年の古河花火大会は観客数は、従来の記録の35万人を大きく上回って約50万人となりました。
今年の古河花火大会について書かれた個人のブログの記事を大会終了後、家で読んでいますが、
次から次へとそれに書かれた新着記事が上がってくるので、なかなか読み終わりません。
こんなに古河花火大会の記事が各ブログで採り上げられた年は今までありませんでした。
そんな話題を呼んだ2010年新・古河市合併5周年記念第5回花火大会でしたが、
以下、その大会で筆者が撮影した花火を特大サイズで掲載いたします。
2010koga_fireworks1.jpg


2010koga_fireworks2.jpg


2010koga_fireworks3.jpg


2010koga_fireworks4.jpg


この花火大会の最後に打ち上がった三発目の三尺玉です。
2010koga_fireworks5.jpg


動画です。


古河っ子ブログは今年の古河花火大会の話題性からか、おかげさまでその恩恵を受けて、
アクセス数が、開催2日前には1570とあっさり自己最高記録更新、
開催前日には、2135とまた記録更新、
開催日には、2612とありえないようなアクセス数でまたまた記録更新、
と正に思い出に残る新・古河市合併5周年記念古河花火大会となりました。

最後に古河花火大会が終わった後、古河駅に向かう人の群れの写真です。
道路一杯に、ひと、ひと、ひとです。
いかに大混雑であったか、お分かりいただけると思います。
2010hanabi_konzatsu.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-06 06:52 | カテゴリ:古河市古河地区
いよいよ間近にせまってきました、2010年第5回古河花火大会。
打ち上げ総数25369発で関東最大、関東で唯一の三尺玉三発、
JR線への中吊り広告、JRや東武鉄道の駅貼りポスター等、
当日の天気も問題ないみたいですし(←これ非常に重要)、
どう考えても古河花火大会史上最高の人出を更新するでしょう。
これまでの観覧者数の記録はここ2年ばかりの35万人でしたが、
今年はその記録がどこまで伸びるでしょうか?
2010koga_fireworks_p.jpg


史上最高の人出となれば、
この会場への歩行者天国の道が滅茶苦茶混みそう。
kogafireworks_hitode.jpg


行き帰りの混雑はきついけれど、
この花火を見ることの価値の方がはるかに大きい。
2009koga_fireworks.jpg

今年の古河花火大会は古河市合併5周年記念と言うことで、
予算も増額した特別な花火大会です。
来年は多分通常予算となり今年ほどではなくなるでしょう。
ですので、今年の花火大会を見逃す手はないと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-05 06:53 | カテゴリ:古河市古河地区
古河花火大会の問い合わせで多いのが、花火の開催場所に関することと、
そして車はどこに止められるのかと言うこと。
当日古河市が臨時駐車場として用意されるのは次の通り。
(当日の交通規制等を含めた詳しい駐車場の案内はこちら
rinji_chushajo.jpg
この一覧表だと大事な情報が抜けていますね。
そう、何時から止められるの?と言うこと。
古河市役所に聞いてみたところ、
小学校の駐車場は当日部活動等があるため具体的に何時に終わるか分からないので、
基本的に全部の駐車場を一律午後から止められると返事しているとのこと。
(その他に警備員の手配の都合もあるかと思いますが)
でも、小学校以外の駐車場は午前中から止められると思います。



写真は、当日の臨時駐車場で最も会場に近い(会場まで徒歩10分)古河一小。
ここは本当にすぐ満車になってしまいます。
会場に近いと言うことは、その分帰りは大変です。
100801_1sho.jpg

昨年筆者は仕事帰りに古河花火大会に行ったのですが、
臨時駐車場として最大の古河総合公園が、
会場から遠いので空いていると思っていたのに、19時前で満車でした。

今年は古河花火大会史上最高の人出が予想されるため、
いつもの年より早めの駐車場確保が必要になると思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-04 06:53 | カテゴリ:古河市古河地区
古河花火大会を見るのにおすすめの場所はどこか?
初めていらっしゃる方には、
打ち上げ場所である古河リンクスに近い、
クラブハウス前の土手周辺をおすすめいたします。

まず、古河リンクスの場所はこちら↓です。

大きな地図で見る

古河リンクスと言えばあの石川遼選手の練習場として有名です。


だいたいの場所を把握したら、
この豪華客船を模したクラブハウスを目指します。
koga_links.jpg


古河花火大会当日、このクラブハウス前はご覧のように有料観覧席となります。
つまり花火を見るのに一番いい場所ということになります。
当日の有料観覧席周りは柵で囲われ紅白の垂れ幕が降ろされるため、
有料観覧席以外の人は立ち入ることもそこから花火を見ることも出来ません。
kanranseki.jpg
今年の有料観覧席はもう完売となっております。
これから見に行かれる方は、この有料席から近い無料の観覧場所を狙うことをおすすめいたします。
ただし、昨日のブログでも書きましたが、今年は相当場所取りが進んでいます。


この場所がなぜおすすめであるかと言うと、
古河花火大会の目玉である、三尺玉が最も体で感じる場所であると言うこと。
ホント、三尺玉の衝撃波がお腹にズシンと響きます。
3shaku_hanabi.jpg
また、仕掛け花火も打ち上げ場所近くでなければ見られません。
その代わり、帰りの息も詰まるような大渋滞は覚悟してください。

なお、このおすすめの場所は花火を観賞する場合であって、
きれいな花火の写真を撮りたいと思う人は、もっと離れた場所が最適となります。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-03 07:01 | カテゴリ:古河市古河地区
古河花火大会の場所取りとは、
有料観覧席となる古河リンクスのクラブハウス前の土手を挟んで、
南北に展開されるわけですが、
8月1日に現地に行って確認したところ、
南側はもうここまで到達してました。
いやはや今年は凄いことになってます!
100801watarase1.jpg
ここって三国橋を渡って古河市街地方面に左折し、
最初に渡良瀬川に降りていく道の近くの土手ですよ。
ここは回り込んだ場所となり、クラブハウスは見えません。



北側も南側と比べるとまだまだですが、
それでも100メートル以上は場所取りがされている状態です。
100801watarase2.jpg
斜面を選べばもっと近くの場所を取れますが、なにしろ座りづらいし物も置きづらい。
と言うことで、土手の中段のフラットな場所を中心に場所取りが進んでいます。

今年の古河花火大会は、新「古河市」合併5周年と言うことで、
関東一の25369発を打ち上げますし、三尺玉も三発、
JRの中吊り広告掲出やJRと東武鉄道の駅ホームへのポスター貼り出し等、
とかなり話題となっておりますので、
大混雑は覚悟しなければなりませんね。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-08-02 06:21 | カテゴリ:古河市総和地区
ラーメンの藤屋、いろいろ噂がありましたが本日8月2日営業再開です。
100801fujiya.jpg
お店の向かって右奥の麺打ち場には、この日(8/1)店主が事前準備に来てました。
パート募集の看板がお店の一番前に掲げられているってことは、
お店が休業になって辞められた人がいるので、
改めて募集を開始したのだと思います。

開店日に行けるかどうか分からないけど、
とにかく佐野ラーメンの草創期のものはここでしか食べられないので、
近い内に食べに行こうと思います。


大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。