-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-30 19:05 | カテゴリ:古河華むすめ
【速報】古河市のマスコットガール、2011年古河華むすめ4名が、古河駅ビルVAL古河に於いて1月30日(日)決定いたしました!
2011koga_hanamusume1.jpg


2011koga_hanamusume2.jpg


2011koga_hanamusume3.jpg
本選出場者は26名でした。詳細は追ってまたご連絡いたします。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-28 06:31 | カテゴリ:古河華むすめ
今週末1/30(日)はいよいよ古河市のマスコットガール4名を決める2011年古河華むすめコンテストが、古河駅ビルのVAL古河にて開催されます。
valkoga1.jpg


これがそのVAL古河内の古河華むすめ選考会場です。初めて見たとき、「おぉ!」と思いました。当日はきっとこの会場は人であふれることでしょう(収まりきれるのか心配だ!)。
valkoga2.jpg
開催時間は、13時から15時まで。選考の合間には古河市出身のバルーンパフォーマーの板子マコトさんの風船パフォーマンスも見れます。
さあどんな4人が選ばれるでしょうか。例年のことですが、当サイトでも決定した4人を後日お知らせします。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-27 07:21 | カテゴリ:古河市総和地区
写真は、竹だけを材料にして造った美術工芸、竹工画です。古河市内のイベントで年に何回か展示されることがあるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。実はこの竹工画、古河発祥の美術工芸という事実、案外知られてないのではないでしょうか。
takekoga1.jpg
※竹工画とは、古河市内の竹細工職人が1980年に確立した工芸品。材料は古河市内に自生する竹で、貼り絵の技法を使い、竹を焼くことで陰影をつけ立体的に表現する。全国で古河のみに存在する工芸品。竹絵画とも言う。


竹工画は正面からパッと見ではその良さが分からないかもしれません。こうしてちょっと斜めから見ると、実に繊細な造りでしかもかなり立体的だったりします。
takekoga2.jpg


竹だけで表現するために様々な技法を使います。
takekoga3.jpg

takekoga4.jpg


古河にこういった独自の美術工芸があるってことをもっと広めてほしいです。そして将来は古河市内だけでなく、他の地域にも広げていってほしいです。他地域に広がることで、他地域との交流や竹工画の技法の進化等様々なメリットが生まれると思います。
takekoga5.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-25 07:22 | カテゴリ:古河市古河地区
写真は古河総合公園内にある古民家と梅林ですが、ここに冬になると毎年ジョウビタキがはるばる中国(もしくはチベット)から渡ってくるのです。そこにジョウビタキがいるかどうかの判断は、耳を澄まして「キッ、キッ、カッ、カッ」の地鳴きが聞こえてくるかどうかです。今の時季かなりの確率で会えると思います。
110123kogapark.jpg


ジョウビタキと梅の花を組み合わせて撮れば絵になると思いますが、実際はなかなかうまく行きません。
2011jobitaki1.jpg


2011jobitaki2.jpg


梅の木への止まり方によってはこんなに太って見える(笑)。
2011jobitaki3.jpg


地面にも降りてきます。人馴れしているのか結構近寄っても逃げない。
2011jobitaki4.jpg


ここに掲載したジョウビタキの写真はすべてノートリミングです(つまり撮った写真の一部を拡大したものではありません)。ジョウビタキに近寄って撮れるので、毛並みがはっきり分かるほど写せます。
2011jobitaki5.jpg
春が来ればこのジョウビタキは中国に帰ってしまいますが、
まだまだしばらくは日本にいるはずです。
撮影に挑戦したい方はぜひ古河総合公園を訪れてみてください。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-24 07:20 | カテゴリ:古河市総和地区
写真は長崎ちゃんぽんリンガーハットの冬季限定の人気メニュー「霜降り白菜ちゃんぽん」。2004年から発売開始され、昨冬このメニューをやらなかったら、お客さんから「なぜあのメニューやらないの?」と多数の問い合わせが来たため、この冬復活したという経緯があるそうです。実はこのメニューのメイン具材に使われている霜降り白菜は、古河市磯部にある農業法人「茨城白菜栽培組合」を通して出荷されたものなのです。ちなみに「霜降り白菜」はこの農業法人が開発したもので商標登録してあります。
ringer_hakusai_chanpon.jpg


ちょうどこの霜降り白菜ちゃんぽんのCM動画がありましたのでご紹介。



これがその古河市内にある実際の茨城白菜栽培組合の本部(古河市磯部641-1)。ここの指導のもと、地元古河市はもちろん、お隣り八千代町や埼玉県で栽培された白菜が出荷されます。
ibarakihakusai_saibaikumiai1.jpg


本部近くの畑ではご覧のようにいろんな白菜を実験し育てる畑があったりします。とにかく白菜にかける熱意は凄まじいのです。
ibarakihakusai_saibaikumiai2.jpg


この茨城白菜栽培組合はこの霜降り白菜ばかりでなく、例えば、東海漬物の「こくうまキムチ」に使われている白菜も、相当な量を供給しているそうです。
kokuuma_kimuchi.jpg


このこくうまキムチに関してなぜかこんな動画がYouTubeにアップされてたりします。

今度スーパーに買い物に行かれたときに、
ちょっとでもこの事実を意識していただけると幸いです。

参考サイト
茨城県白菜栽培組合
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-20 07:19 | カテゴリ:古河市三和地区
大ニュースが入って来ました!!1/20付日本経済新聞より速報!

日野自、本社工場閉鎖へ 20年めどに茨城移管
トラック生産再編、低コスト輸出拠点に 2011/1/20 2:04 情報元 日本経済新聞 

 日野自動車はトラックの国内生産体制を再編する。東京都日野市にある本社工場から茨城県古河市に建設する新工場に段階的に生産を移し、本社工場は2020年までに閉鎖する。移管に合わせ国内の生産能力を年20万台にほぼ倍増。生産効率も大幅に引き上げ、新工場を環境対応トラックの低コスト輸出拠点と位置づける。円高が長期化する中でも、国内生産を維持しながら新興国の需要を掘り起こす。



1/22関連記事追加 1/22付け東京新聞

日野自動車本社工場移転 「受け入れに全力を」2011年1月22日

 トラック大手「日野自動車」が、古河市に建設する新工場の来春の稼働を目指し、二〇二〇年までには本社工場(東京都日野市)の機能の大半を移管することを受け、地元の自治体や経済団体からは関連企業の進出や、雇用確保などを期待する声が上がっている。

 新工場が建設されるのは同市名崎の名崎工業団地約六十六ヘクタール。新興国向けや次世代車などの需要に対応するため、新工場で二〇年までに主要部品換算で年二十万台分を製造できる体制を整える。工業団地は今後、県開発公社が同社の計画に沿って造成し、引き渡す。

 同社の発表を受け、古河市は「自動車産業は裾野が広く、部品関連なども含めて雇用面で期待が大きい」と歓迎。古河商工会議所も「進出が予想される協力工場に、地元の中小企業に関連部品を発注してくれるよう要望していく」と経済波及効果に期待を寄せる。

 同市によると、日野自動車の本社工場の従業員は現在約二千三百人。このため、従業員の住環境整備や地元中小企業の育成など、受け入れ態勢を早急に進めるとしている。

 また隣接する八千代町も、町役場周辺で進めている土地区画整理事業でできた住宅分譲地で、移転してくる従業員の受け入れを検討している。

 橋本昌知事は二十一日の定例会見で「大変ありがたく思っている。受け入れに全力を尽くさなければならない」と話した。〇六年九月に初めて日野自動車本社を訪ねたと明かし「五年近くかかってここまできたので、大変感慨深い」と語った。さらに、開通の目標時期が延びている圏央道に言及し「日野のこれからの活動にもマイナスになると思う。われわれとしても国に(早期開通を)お願いしていきたい」と述べた。



1/23関連記事追加 1/20付けレスポンス記事

日野白井社長、国内工場投資は「多品種生産を構築するため」(レスポンス) 1月20日(木)18時00分
日野自動車の白井芳夫社長は20日、東京で記者会見し茨城県古河市への新工場建設など、新たなグローバル生産体制の構築策を発表した。中大型トラックの生産拠点である日野工場から順次機能を新工場へ移管し、2020年までに完了させる。

日野市の本社と研究開発部門は移転しない。計画では古河市に約66万平方メートルと、日野工場の2倍相当の用地を取得し、12年春にまずKD工場を移して生産を始める。その後、中核部品生産や車両組立ても順次移管していく。

白井社長は円高など日本での生産環境が厳しさを増す中での国内投資について「大量生産の乗用車は海外移転しやすいが、多品種少量生産のトラックは投資が膨れるので、そうはいかない」と説明した。

このため日野は、国内でアクスルなどの中核部品を集中生産し、海外ではニーズに合致した製品を現地でKD組立てを主体に生産するというグローバルでの生産分業を加速させる方針を打ち出した。

白井社長は「コア部品の機械加工などで日本の技能を生かしながら、トラックの造り方の変革を行い、グローバルな多品種生産を実現したい」と強調した。


関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-20 07:09 | カテゴリ:古河市総和地区
写真は1/17に幹書房から発行されたばかりのラーメンマップ茨城3です。
実はこの表紙のラーメン、古河市内のラーメン屋、ネギ大将阿波野さんのものなんです。
バターに描かれた茨城県の地図は、この本の表紙のために加工されたものと思われます。
ramenmap3.jpg
さて、今回のラーメンマップ茨城で古河市内のラーメン屋で
どこが掲載されているか気になるところです。

答を言いますと全部で10軒掲載されています。
10軒の内3軒が昨年新たにオープンした店でした。
その3軒とは・・・

新掲載の1軒目は、昨年4月に開店したまるめんさむらいです。
当サイトではこちらの記事でご紹介しました。
marumen_samurai.jpg


2軒目は、昨年5月に開店した麺屋奏楽(そら)です。
当サイトではこちらの記事でご紹介しました。
menya_sora.jpg


そして3軒目は、昨年10月に開店したらーめん壱輝(いっき)です。
ramen_ikki.jpg

新しく3軒掲載されましたが、その一方で掲載されなくなったお店もあります。
2010年を振り返ると、古河市内のラーメン店は正に戦国時代に突入と言った感じでした。
茨城県内屈指のラーメン激戦区となっています。
今年も新しいラーメン店が出来たり、逆に潰れたり、激戦が繰り広げられるのでしょうか。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-19 04:58 | カテゴリ:古河華むすめ
古河市の観光大使と言うべき古河華むすめのTwitterとブログがついに始まりました。まずTwitterはこんな↓感じです。開始日は1/13ですね。こちらをクリックすれば、実際の古河華むすめのTwitterアドレスに飛べます。
hanamusume_tweet.jpg

続いてブログはこんな↓感じです。華ブログと言います。1/17から開始してます。実際のブログはこちらです。
hanamusume_blog.jpg
Twitterとブログともども現役古河華むすめと古河市観光協会のスタッフが交代で書くみたいです。
誰が書いたか分かるように必ず名前書いといてくださいよ(^O^)

以上の古河華むすめのTwitterとブログは、古河市観光協会のサイトではまだ案内がありませんが、近日には(今日にも?)正式に発表になるでしょう。ちなみに筆者は古河華むすめがTwitterとブログを始めることは、それが始まる前に下記のように1/12の自身のTwitterで予言?してました。ま、本当は昨年の12月には知ってましたが・・・ 筆者は関係者ではありませんが、そういうことを知ることは実はそんなに難しくないんですよ(^^)
20110112tweet.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-17 12:37 | カテゴリ:古河華むすめ
2011年の古河華むすめの募集締切りまで後残り一週間(締切りは1/25)。
今年は古河駅ビルに選考会場を設けるためか、駅ビル入口にはご覧のように古河華むす
め募集の案内が目立つように掲示されています。また、古河駅の階段にも同じポスターが
貼り出されています。こういった駅関係の場所に華むすめの募集案内を掲示することは
今まではなかったわけですが、古河華むすめに選ばれる人のほとんどが大学生の状況
の中、大学に通学する人の目に触れやすいため、募集人数を増やすにはうってつけの方
法だと思います。
2011hanamusume_boshu.jpg
しかしながら、その一方で今回の華むすめ選考会は、選考を見に来る人以外の一般の人
に見られる可能性が高く、出場するにはより勇気が必要となり、応募をあきらめる人がいる
かもしれません。

果たしてどちらになるでしょうね。


今年から付いた海外旅行の副賞を魅力に思っている人が多くて、応募は増える
と筆者は見ていますが・・・
2011hanamusume_boshu2.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-14 07:23 | カテゴリ:古河市古河地区
今週末1/15(土)は雀神社境内にて古河ダルマ市が開催されます。
開催時間は9:00から19:00です。
下の写真は昨年の様子で、18時半頃撮影しました。
古河ダルマ市は昨年から、従来の旧光映会館通りからこちらの雀神社に開催場所が変わりました。
100116darumaichi.jpg


続いて翌日の1/16(日)には同じく雀神社境内でどんど焼きが開催されます。
時間は9:00から15:00まで。
初めて行かれるなら開始時間から始まる儀式を見ることをオススメいたします。
どんど焼きの儀式がどういうものかはこちらの昨年の拙ブログを参照してください。
下の写真は昨年の様子で、燃やされるものが山のように積まれます(写真左上)。
有料ですがお餅も焼いて食べることもできます。
100117dondoyaki.jpg


ダルマ市、どんど焼きを続けて雀神社境内で行うというスタイルは昨年からです。
このやり方だと露店が2日続けて同じ場所で出店出来るというメリットがありますね。
このやり方は今後も続いて行くのではないでしょうか。
2010roten.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-13 01:14 | カテゴリ:古河の有名人
古河出身の読者モデルがいる!それを知ったのは昨年の6月のことでした。
なぜ知ることが出来たのか?
筆者は「古河」あるいは「古河市」をキーワードにRSSリーダーを読んでおり、
例えそのブログが開始初日であっても、
一言でも「古河」と言う文字の記載があれば確実に見つけ出すことが出来るのです。
blenda.jpg
まぁ、そんことはどうでもいい(^_^;)
現実にこのファッション誌に古河出身の読者モデルが毎月登場しているのです。
なんとかうまい具合に拙サイトで紹介出来ないものか?
そんなことを考えていたのですが、ついにそのチャンスがやって来ました。
撮影会をやると言うのです。この情報を得た瞬間、迷わず申し込んでしまいました。
有料のモデル撮影会に参加したことなかったのに・・・


改めてご紹介しましょう。
古河出身の読者モデルの知久友里恵さんです(彼女のブログはこちら)。
下の写真はもちろん撮影会で筆者が撮影したものです。
現在彼女はBLENDAやJELLYの読者モデルとなっていますが、
より上のモデル活動を目指して頑張っています。
ぜひ応援をよろしくお願いいたします。
古河にも結構帰ってきてたりしますよ(例えば長谷観音で初詣とか→こちら)。
yurie_chiku.jpg

以下彼女の写真を続けたいところですが、
当サイトは地域情報サイトであり、ちょっと趣旨が違ってきてしまうのかなという部分もあるので、
知久友里恵さんの写真をもっと見たい方は以下の「続きを読む・・・」からどうぞご覧ください。
※ダイレクトにこのページにアクセスした場合、「続きをよむ・・・」は表示されません。
なお、写真公開については事前に彼女から了解を得ています。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-11 06:58 | カテゴリ:古河の有名人
今週末1/15(土)は、古河市出身の元プロ野球選手仁志敏久氏のスポーツ講演会が、
古河市役所本庁舎すぐ北側の中央公民館ホールにて開催されます。
仁志さんは確か地元の学校は古河三小、古河三中を卒業されてますよね。
(その後、常総学院→早大→日本生命)
nishi_sports_kouenkai.jpg
かつて仁志さんが社会人野球からプロ野球巨人へ入団すると聞いたとき、
「古河からプロ野球に入団する人がいるんだ?」と驚きました。
古河はスポーツではどちらかと言うとサッカーが盛んのため、
プロ野球なんてありえないと思っていましたから。

講演では多分地元の話も出ることでしょう。
どんな話が出るのか楽しみにしたいと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-07 07:07 | カテゴリ:古河市古河地区
今週末1/9(日)は新春の縁起物企画「第5回7000歩で歩ける古河七福神めぐり」が開催されます。
開催場所は、古河駅西口に点在する10カ所の七福神の寺社です。
これらの寺社を約2時間(7000歩)かけて歩いて巡ります(各寺社でスタンプカードを押します)。
筆者はこのイベントには2009年に参加しましたが、
意外や意外や参加者が多かったです。
今年は古河市合併5周年企画と言うことで力を入れており、
もしかしたら参加者は1000人を超えるかもしれません。
なお、参加者には甘酒やつきたてのお餅が振る舞われるそうです。
090111-7fukujin.jpg


開催概要は次の通りです。
今年は集合場所が変わって、あの提灯竿もみまつりが行われた場所が集合場所です。
5th_7fukujin.jpg
七福神めぐりは各地で開催され珍しいものではありませんが、
地元で開催されるのはたいへんありがたいことです。
ぜひ新春から縁起物を巡って福を呼び込んでください。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-06 07:17 | カテゴリ:古河市古河地区
古河市横山町にあるよこまち柳通りでひときわ目立つ古い建物の、
うなぎの蒲焼きで有名な武蔵屋本店さん。
現在改築中だそうです。
musashiya1.jpg


お店の入口にはそれを告げる案内文が・・・
この建物は明治時代からのもので、
この度うなぎ専門店の食堂にし、
6月末に新装開店するとあります。
musashiya2.jpg


果たして明治時代の古い建物を活かしたお店になるのでしょうか、それとも・・・
musashiya3.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-05 07:05 | カテゴリ:古河市三和地区
写真は古河市内にある、ある釣り堀です。
この釣り堀は筆者の自宅から車で5分くらいのところにあるのですが、
ここがあのかつてのヤクルトのエースピッチャー、
松岡弘(ひろむ)氏が管理する釣り堀だとはオドロキです。
sanwashinike1.jpg
この釣り堀が松岡弘氏の管理釣り堀であることを知ったのは、
スポーツアナウンサー山田透氏のTwitterの発言からです。



その釣り堀の入口には
「新年明けましてお目出とうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。松岡弘」
と書いてありました。
sanwashinike2.jpg
この釣り堀の名前は「三和新池」と言い昔から存在してましたが、
昨年11月頃に松岡弘さんが支配人になったらしいです。


その松岡さん管理の釣り堀の場所はこちらです。

大きな地図で見る

こちらの記事を読むと日本一の釣り堀を目指すと書いてありますね。
かつて日本シリーズでヤクルトが優勝したときのピッチャーが松岡さんだったわけですが、
今度は釣り堀で日本一を目指すということです。
なぜ元プロ野球選手が釣り堀をと思われる方もいらっしゃると思いますが、
松岡さんの実家は釣具屋さんだそうで、そこから来ているのだと思います。

なお、営業時間とか詳しいことはこちらを参照してください。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-01-01 14:15 | カテゴリ:古河市古河地区
2011年明けましておめでとうございます!
今年最初の写真は、渡良瀬川堤防からの初日の出です。
ご存じ左下の高い建物は古河スカイタワーです。
2011hatsuhinode.jpg


そしてこちらの写真は、古河リンクスを眼下に置いての初富士です。
2011hatsufuji.jpg


今年もいろんな写真表現に挑戦したいと思っています。
こちらの写真は、カシオのデジカメのHDRアート機能を使って撮影したものです。
ちなみにHDRとはこちらのwikiを参照してください。
この写真は、初日の出直前の古河の街の様子を撮影したものです。
なんとも独特の雰囲気がある画像です。
2011hatsuhinodemae_hdra.jpg
以下HDRアート写真が続きます。



そして上の写真から若干構図を変えて、初日の出の瞬間の画像。
2011hatsuhinode_hdra.jpg


こちらは今年の元旦の雀神社の初詣の様子を撮った写真です。
20110101suzumejinja_hdra.jpg
今年はこのHDRアート画像を、当サイト内で効果的に使って行きたいと思います。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。