-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-05-27 05:49 | カテゴリ:古河市総和地区
ワンダーグー古河店が5月26日オープンしました。当初のオープン予定は3月31日でしたが、東日本大震災の影響があったのでしょう、約2ヶ月遅れての開店と相成りました。やはり店舗の前に大きく駐車スペースがあると止めやすいですね。売場面積も若干増え、DVDの中古売場がかなり充実してました。
wondergoo_koga1.jpg


ワンダーグー古河店は総和店から移転という形なのですが、従来の総和店になくて古河店に新しくできたのがメガネ販売です。そのメガネ販売店名はオンデーズ(HPはこちら)と言い、今流行のJINSZoffと言った安売りメガネ店の類だと思います。このメガネ店が古河市内では、最も安い販売店になると思いますが、オンデーズの品質はどうなのでしょうか。
wondergoo_koga2.jpg

ワンダーグー古河店は、以前の店舗総和店の弱点である、駐車場の問題(店舗前のスペースが狭く、不足分を店舗裏側の暗い場所に置いている)、ニオイの問題(近くに養鶏場があり、夏場などかなりの悪臭があった)、冠水の問題(店舗前の道路が大雨ですぐ冠水する)を解消しています。しかし、店舗前の道路、国道125号線を下妻方面に曲がるのが困難と言う問題は依然として残っています。信号機を付ければいいのでしょうが、そうするとただでさえ流れが悪い国道125号線がさらに流れが悪くなってしまい、もうどうにもならない状態です。やはり国道125号線は2車線じゃダメ、早く拡幅しないと、そこに行き着きます。

店舗所在地:茨城県古河市小堤字新割1900-1

大きな地図で見る

営業時間:10:00-24:00(年中無休)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-05-23 07:18 | カテゴリ:古河市古河地区
映画は上映約6ヶ月後にDVD化されるの習いに従い、古河市内でも多数ロケが行われたあの映画「白夜行」が、いよいよ7月20日にDVD化され発売されます。発売は約2ヶ月後ですが、既に予約は始まっています。
movie_byakuyako2.jpg


映画「白夜行」で古河市内では、坂長本店、住吉町自治会館、徳星寺、武家屋敷の面影を残す杉並通りなどで撮影されたようですが、その中でも下の写真の住吉町自治会館は、はっきり分かる形で(ずばりその名前が使われています)映画の中に登場します。この住吉町自治会館は筆者が子供の頃の遊び場のひとつだった(過去にそのことについてこのブログでも書いています。こちら)ので、ぜひDVDを購入してじっくりその辺りを見てみたいと思います。
sumiyoshicho_jichikaikan4.jpg
なお、より高画質なブルーレイ版も同時発売されます。


関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-05-16 07:11 | カテゴリ:古河市古河地区
先ごろ4月に行われた古河市議会議員選挙でも議論の的となった古河市が計画している文化センター建設。なぜ議論の的となったかは次の4月23日に報じられた茨城新聞のとおり。

定数28に対し31人が立候補する古河市議選。選挙カーの自粛ムードで静かな選挙戦の中、市が計画している文化センターの建設予定地が議論の的になっている。場所が埋め立て地のため、反市長派の候補者たちは地震が発生した場合の地盤の液状化を不安視。「土地代も高い」として場所の見直しを求めている。 「文化センターの予定地8ヘクタールは地盤が軟弱で、液状化が心配される。坪単価も15~16万円と高い。絶対反対だ」-。選挙戦も中盤に入った20日。市内の住宅街で拡声器を持つ候補者の姿があった。(後略)



その文化センター建設が予定される現地に行ってみました。場所は正確には分かりませんが、国道125号線と十軒通りの間であることは間違いないでしょう。現地は、古河駅東部土地区画整理事業地の一角で、とにかく今のところ何もなくただただ広い。
bunkact_yoteichi1.jpg


現地に行くとすぐ分かりますが、高い塀に覆われた場所があります。なぜ高い塀で覆うのか?そこに見せたくないものがあるからでしょう。
bunkact_yoteichi2.jpg


塀の一部にメッシュになっているところがあり、そこから覗いてみました。うぁ、なにやらビニール状のものが山のようになっている!これがあの産業廃棄物なのだろうか?これを処理するのに40億円もかかるのか!そしてこの土地に建設費60億円の文化センター建設?果たしてここでいいでしょうか?合併特例債を使うから、古河市の負担は少ないと言うが・・・ それでも十分なる議論は必要でしょう。
bunkact_yoteichi3.jpg
現地の土地は現古河市長白戸氏が多くの面積を所有していると言われてます。また、4月に決まった古河市議会議員は、古河のご意見番?寺田靖彦氏によると、市長派が多いと言います(こちら)。このような状況では、市長が所有するこの土地に決めてしまうのは容易でしょう。でも、それは許されないことです。古河市民の知らない内に決めるのではなく、はっきり分かる形で決めていただきたいと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-05-06 07:04 | カテゴリ:古河市古河地区
5月8日は、古河駅西口近くの大聖院(だいしょういん)にて、10時から15時の間(屋外なので雨天時中止)、ものづくり作家さんを中心とした市、「第二回モノツクルクル市」が開催されます(詳しい出店者情報は、こちらの主催者のブログを参照してください)。下の写真は、昨年8月29日に行われた第一回の様子です。筆者が想像する以上に人が集まっていました。実際狙っていたパンなんか筆者が行ったとき、既に売り切れでした。
1st_monotsukurukuru1.jpg


思い起こせば、古河出身のバルーンパフォーマー、板子マコトさんを初めて見たのが、このイベントでした(今回は別の方がやられるようですが)。
1st_monotsukurukuru2.jpg

大聖院の場所はこちら↓です。

大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-05-03 06:23 | カテゴリ:未分類
5月3日は、加須市利根川河川敷緑地公園にて、世界一の大きさ(全長100メートル)・重さ(約350Kg)を誇るジャンボ鯉のぼりの遊泳が見られる、加須市民平和祭が行われます。
20090503kazo_jumbo_koinobori.jpg
この写真は2009年に撮影したものですが、右下に人間が小さく写っているのが分かりますか?このジャンボ鯉のぼりの口の下の方に小さく写っている細長い物体、なんと、これが通常の鯉のぼりの大きさなんです。全長100メートルの鯉のぼりがどれだけ巨大で迫力があるか分かりますよね。確かこのジャンボ鯉のぼりを吊り下げているクレーン車も日本最大級でもので、これを見られることも希少であると言っていたような・・・。このジャンボ鯉のぼりの遊泳が行われるのは、11:30~12:00と13:30~14:00の一日二回です。

この世界一のジャンボ鯉のぼりのことは、2009年にも当サイトで書いておりますので、こちらの記事も参照してみてください。

なお、加須市民平和祭はジャンボ鯉のぼり遊泳以外の催し物も満載です。内容はこちらを参照してみてください。

加須市民平和祭が行われる会場の地図はこちら↓です。

大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-05-02 00:56 | カテゴリ:古河市古河地区
それは4/30のこと。国道125号線を西に向かい、国道4号線を横切り鍛冶町通りに入り、イトーヨーカ堂に車が近づいている時でした。前方の信号が赤になり車を停車したところ、ちょうど止まった道路の左側に開店したばかり(後で4/29開店と判明)のお店が目に止まりました。お店の入口前には開店祝いの花が並べられていました。その花の中に、なんと「ピース綾部祐二」の名前があったのです。綾部祐二氏はご存知、古河市出身の今をときめくお笑い芸人です。
steppers.jpg
車を停車した時はまだ営業時間内でお店は開いていたのですが、その後用事を済ませてその場所に戻ってみると、ご覧のように閉店してしまっていたため、こんな写真しか撮れませんでした。お店の名前は「StepperS」と言い、子供服専門店です。お店と綾部祐二氏ってどういう関係なのでしょうね。気になります。


上の写真を超拡大すると確かにピース綾部祐二とありました。
steppers2.jpg

このピース綾部氏の開店祝いの花は、
どうやらコハル花店さんが造ったようで、
お店のブログを見たら、
そのことが記載されていました(こちら)。
これを見るとはっきり分かりますね。

なお、詳しい場所はこちら↓です。
マスダ食堂から1軒分の空き地を挟んで東側です。
古い地図によると、
その昔「寿司処わかば」と言うお店があったところらしいです。

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。