-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-24 02:40 | カテゴリ:古河市古河地区
古河市横山町に現在建設中の「古河市地域交流センター」の愛称が、このほど「はなももプラザ」に決定しました。下の写真は10/23現在の同建物を撮影したもので、完成間近であることが分かります。
hanamomo_plaza.jpg
以下、はなももプラザ愛称決定を伝える毎日新聞の記事です(平成23年10月22日)。

古河市地域交流センター:愛称「はなももプラザ」 山本敏恵さんの案を採用 /茨城



 古河市は、同市横山町に建設中の「古河市地域交流センター」の愛称を「はなももプラザ」と決定したと発表した。県内外から100件の応募があり、市の花、ハナモモにちなみ、市民がよく知っている▽交流施設にふさわしい--との理由から、同市平和町の山本敏恵さんの応募した名称が選ばれた。


 同センターは11月完成、来年2月オープン予定。よこまち柳通りに面し、施設は鉄筋コンクリート造り、2階建て。敷地約2544平方メートル、延べ床面積約1784平方メートル。かつて夏祭りを盛り上げた「古河屋台」を修復し、展示とイベント舞台に利用▽古河提灯竿(ちょうちんさお)もみまつりなどの映像を大型モニターで流し情報発信▽朝市などのイベント会場に活用したいとしている。【宮本寛治】



多分、完成・オープン共に東日本大震災の影響で遅れたと思います。この「はなももプラザ」が完成したら、将来はここで提灯竿もみまつり(開催は毎年12月)を行う話になってたかと思いますが、オープンが2月なので今年の開催はないですね。今年の提灯竿もみまつりは昨年と同様、古河駅西口至近の停車場通り特設会場で実施されると思います。と言うか、昨年初めて実施されたその会場は、7万人もの大観衆を集めたのでずっとそのまま継続して開催されるかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-21 07:14 | カテゴリ:古河市三和地区
今週末10/22(土)は、三和健康ふれあいスポーツセンター前で、第5回三和産業祭・さんさんまつりが開催されます。この行事は合併前は、三和の産業祭とさんさんまつりと言う神輿・山車の渡御が別の日程で行われていたのですが、合併を機に開催日が統合されたのです。
2010sangyosai.jpg


古河市内の産業祭は、この三和産業祭、古河関東ド・マンナカ祭り、古河よかんべまつりと3地区でそれぞれ開催されますが、近年模擬店の出店者が似通ってきており、特色を探すのが難しくなってきています。そういう現状で三和産業祭の特色を探すとしたら、下の写真にあるように目の前で蕎麦を打ってくれてそれが食べられることでしょうか。これはホントおいしいですよ。その他にもお餅の杵つきも毎年やっており、これもおいしいです。
sanwa_teuchisoba.jpg


以下、三和産業祭のタイムスケジュールです。バラやお米の無料配布・ビンゴゲームは三和産業祭の伝統ですね。
9:00 開会式
10:00 バラの無料配布
10:15 バルーンパフォーマンス(古河市出身板子マコトさん)
11:00 ミニコンサート(三和北中学校吹奏楽部)
11:30 ビンゴゲーム
12:00 ガマ口上
13:00 バルーンパフォーマンス(古河市出身板子マコトさん)
13:30 お米の無料配布
14:00 ビンゴゲーム
14:30 バラの無料配布
15:30 閉会式

なお、さんさんまつりの開催時間は9:00~18:00までです。
実はお神輿の数は古河市内では三和地区がいちばん多く所有しております。終了時間が18時となっていますが、時間オーバーでやってることが多かったりします。

開催場所の三和健康ふれあいスポーツセンター付近の地図はこちらです。

大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-20 06:55 | カテゴリ:結城市
今週末10/22(土)は、結城市にある健田須賀神社(たけだすがじんじゃ)周辺にて、古河市内のお店やクリエイターも多数出店する「結い市」が開催されます。
takedasugajinja.jpg
ちなみに、参加する古河のお店やクリエイターは以下のとおりです。
・江連判子店(消しゴム判子・雑貨、WS)
・Ocha-Nova(移動カフェ)
・O.F.Garage(アンティーク雑貨(北欧食器、フランス軍雑貨など))
※orijinal flavorさんが普段のお店の内容・店舗名とは違う形で出店。
・コハル花店(花・雑貨)
・シロンス(ハンドマッサージ・菓子・カフェ)
・hibi(雑貨)
・FujimiYell(US、EU古着・雑貨)
・武藤夕佳(作品展示・ライブペインティング)
・Re-Born(レトロ雑貨)


「結い市」の内容は盛り沢山でとても当ブログでは紹介しきれませんので、詳しい開催内容につきましては、こちらの公式HPをご覧ください。
yuiichi2011poster.jpg


開催の中心となる健田須賀神社の場所はこちら↓です。

大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-18 06:59 | カテゴリ:古河市三和地区
2011年10月17日。古河市の歴史に新たな意義あるページが加えられた記念すべき日です。古河名崎工業団地にて日野自動車古河工場起工式が執り行われました。当初の予定ではこの起工式は暑い夏の真っ盛りに行われるはずでしたが、東日本大震災の影響で2ヶ月も遅れました。これから来春のノックダウン部品工場稼働に向けて一気に建設が進むはずです。
111018nasaki_hino.jpg

以下、各メディアの日野自動車古河工場起工式の記事です。

2011年10月17日付 レスポンス
日野、古河新工場の起工式を実施

日野自動車は10月17日、茨城県古河市に新設する古河工場の起工式を名崎工場団地の工場建設予定地で実施した。

起工式には、橋本茨城県知事や白戸古河市長など、多くの地元関係者が出席、日野の岡本会長と白井社長が鍬入れの儀式を行った。

新工場は来春に海外組立て用部品の梱包工場(KD工場)の稼動を開始する予定で、その後、段階的に拡張し、ユニットやコア部品と位置づける基幹部品の生産を開始する。2020年までに大中型トラックの組立てを日野工場から新工場へ移管し生産を開始する計画。

日野は、海外を中心に販売を伸ばす戦略で2010年代半ばにグローバル販売23万台を目指している。為替水準が円高にある中で、あえて国内生産体制を強化するのは、商用車の場合、一国/地域あたりの市場規模が限られるとともに、多品種少量生産という特性から、海外の現地で全ての工程を持つことは投資効率を考えると困難だからだ。同社では、海外市場向けには日本などから輸入した部品を組立てる事業形態が効率的と判断した。

日野は、日本の強みであるモノづくりの技術・技能を活かし、コア部品(基幹部品)は日本で集中的に生産する一方、海外各市場固有の仕様が求められる周辺部品は現地で調達・生産し、最終的に需要地の近くで車両を組立てる体制を構築する。これによってグローバルに生産効率の向上を図り、市場のニーズに柔軟に対応すると同時に、納車するまでのリードタイムの短縮も図る。

新工場は、日野が海外中心に販売台数を伸ばし成長していくための、生産供給体制の基盤となるとしている。また、日本のモノづくり技術を世界中の日野の工場に発信するマザー工場として重要な役割も担う。

日野は、新工場での生産供給体制構築する一方で、海外でも地域適格車の生産増や周辺部品の生産・供給に対応するため、生産体制を強化していく構え。まずタイやインドネシアで地域の中核的な生産拠点の構築を進め、よりグローバルな生産体制の最適化を図る。




2011年10月17日付 日本経済新聞
日野自、半世紀ぶり国内新工場起工 茨城・古河で

 日野自動車は17日、茨城県古河市で起工式を開き、トラック業界では半世紀ぶりとなる本格的な国内新工場に着工した。総工費は500億円で輸出向け基幹部品などを生産する。基幹部品を輸出し現地で完成車を組み立てる戦略の象徴となる工場だ。円高で完成車の輸出採算は悪化しているが、競争力の源泉となる基幹部品の生産は国内に残し、生産技術を磨く。

 新工場では2012年春の操業に向け30億円を投じ、基幹部品の包装設備を導入する。その後、20年までに車台の基幹部分や車両などの生産を東京都日野市にある工場から段階的に移管していく。日野工場の従業員2300人も徐々に古河工場に移る。国内向けなどの完成車生産も一部残す。
 
 トラックなどの商用車は荷台に様々な装置を載せることが多く、乗用車と違い多品種少量生産となる。生産コストを下げるには部品の共通化と拠点の集約が有効だ。日野が基幹部品の国内生産にこだわったのは設計の根幹にかかわる基幹部品の改良と量産は研究・開発の中心である日本でまとめてやった方が効率的との考えからだ。

 新工場は08年のリーマン・ショックで計画が凍結されていた。東日本大震災、円高の逆風下であえて国内に新工場を造る理由を同社の白井芳夫社長は「完成車から基幹部品の輸出にモデルを切り替えるための技術を磨くのは日本にしかできない」と説明した。

 投資の決断には国内でのものづくりの維持を重視する親会社のトヨタ自動車の後押しも大きかった。式に参加したトヨタ自動車の新美篤志副社長は「日本のものづくりを死守する」と語った。

 ただ、日野も円高の収益性への影響を注視している。白井社長は「海外でも基幹部品の生産の一部の機能強化も検討しないといけない」とも付け加えた。トヨタの新美副社長も「東北地方での拠点整備を除けばグループとして最後の国内新工場になるかもしれない」と厳しい表情を見せた。


関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-14 06:49 | カテゴリ:古河の有名人
10/7から東京体育館で開催されている世界体操に、古河市出身の山室光史(やまむろこうじ)選手が出場しております。もちろんこの世界選手権に日本代表として選ばれて出場することはたいへん凄いことです。

筆者は以前から山室光史選手のことは知っていたのですが、なにぶん体操関係の情報は非常に少なく(体操専門の情報誌はなく、ネット上でも充実した情報はありませんでした)、今まで記事として採り上げることが出来ませんでした。

世界大会開催の今、彼を採り上げるのにこれ以上の絶好の機会はないため、一応記事に起こしてみました(でもやっぱり情報少なし)。

山室光史選手のプロフィールは、所属するコナミのこのページが分かりやすいと思います。

そして彼の人柄が少しは分かる動画はこちら↓です。冒頭の3人の選手の中の真ん中が山室光史選手です。



世界体操はフジテレビ系列で放映されていますが、この週末彼が比較的大きく登場するのは10/15の種目別決勝だと思います(特に彼の得意種目であるつり輪で登場する可能性が高い)。その日の放映時間は、15:30~17:00です。ぜひ、実際にその時間にご覧になるか、録画することをお勧めします。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-11 07:03 | カテゴリ:古河市三和地区
古河にはハリオグラスと言う日本で唯一の耐熱ガラス工場があります。その工場で春と秋の2回、工場直販セールを開催しております。セールでは同社のほぼ全製品が購入出来ます。
hario.jpg


今年の秋のセールは、10/14(金)、10/15(土)の二日間開催いたします。今やネットで探せば安く購入出来る機会があるかもしれませんが、直販セールではそれ以上の安さで購入出来ることが確実です。筆者も昨年は蓋が耐熱ガラスのタジン鍋を思わず買ってしまいました。
2011_au_hario.jpg


ハリオファミリーセールの会場はこちらです。

大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-07 07:03 | カテゴリ:古河市総和地区
10/8(土)、10/9(日)は毎年恒例総和地区の産業祭とも言える第13回「古河関東ド・マンナカ祭り」が中央運動公園にて開催されます(10/8は9:00~17:00,10/9は9:00~15:30)。ここ数年は来場者が二日間で優に10万人を超える古河市内の人気行事のひとつです。行事内容は100店を超える模擬店、みこし・山車・おはやし・ステージイベントなどです。
2009domannaka_matsuri1.jpg
今年の日程は次の通りです。

10/8
・(9:00~9:20)開会式
・(9:30~9:55)総和第一幼稚園児による演技
・(10:10~10:40)総和北中学校吹奏楽部演奏
・(10:50~11:10)アロハ・フラによるフラダンス
・(11:20~11:40)国際交流協会(中国・フィリピン)
・(11:50~12:10)アイメイト(盲導犬の歩行訓練等)
・(12:40~13:00)抄戈流剣詩舞道会
・(13:10~13:30)花みずき会によるよさこい
・(13:40~14:00)サルビアフラフレンズによるフラダンス
・(14:10~14:25)歌謡ショー(つくばあさ子)
・(14:35~15:00)みんなで踊ろう「関東ド・マンナカ」
・(15:15~15:35)サンバダンスストリート
・(15:45~17:00)古河和舞祭・ダンスステージ
10/9
・(10:20~10:30)オープニング
・(10:30~14:30)民俗芸能のつどい(おはやし、みこし、山車)
・(14:30~15:00)民俗芸能フィナーレ
・(15:00~15:30)閉会式

会場内では、ポニー乗馬体験、NOSAIラジコンヘリデモ飛行、手作りロケット打上等の行事も開催されます。


大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-06 07:29 | カテゴリ:栃木市
10/8(土)から10/10(月、祝日)は、栃木市藤岡渡良瀬運動公園にて「2011熱気球ホンダグランプリ第1戦 渡良瀬バルーンレース2011」が開催されます。このイベントは本来4月上旬に開催されるのですが、東日本大震災の影響で延期され、今年はこの10月に開催されることになったのです。ホンダが特別協賛するイベントですので、アシモ君の気球も登場いたします。
2010watarase_baloon_r1.jpg


このアシモ君バルーン、こんな形をしておりますが、ちゃんと飛びます。その飛ぶ姿はどこかユーモラスです。
2010watarase_baloon_r2.jpg


例年だとこのように桜の花に絡めて撮影できるのですが、果たして今年はどうなるか・・・
2010watarase_baloon_r3.jpg


本来はバルーンレースという競技ですので、熱い戦いが上空で繰り広げられるのです。この競技を初めて見るとおそらく目に鱗ですよ。上位に入賞される方を見ると、気球とは考えられない急降下があったりしてそれまでの常識を覆されます。
2010watarase_baloon_r4.jpg


10/9の18:30から19:00にはバルーン・イリュージョンが行われます。この時背後には花火も打ち上がります。
2010watarase_baloon_r5.jpg


ちなみに動画で見るとこんな感じです。



ホンダの特別協賛のイベントですので、同社のインディーカーや市販車(四輪・二輪共に)が多数展示されます。昨年は一部市販車の試乗車もありました。
2010watarase_baloon_r6.jpg


模擬店も多数出店します。そう言えば、ドネルケバブを初めて食べたのここだった。
2010watarase_baloon_r7.jpg


藤岡渡良瀬運動公園の場所はこちらです。

大きな地図で見る

なお、このイベントの詳しい内容はこちらを参照してください。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-10-03 06:53 | カテゴリ:古河市古河地区
10/4追記。申込期限が10/24までに延長されました。

11月20日開催の「第3回 I LOVE 古河マラソン」のエントリー締切が迫ってきております。締切日は10月14日(金)です。マラソン大会に出ることが大流行の昨今ですが、この大会みたいに気軽に参加できるのは他にないと思います。申し込むのならこちらのrunnetがネットから出来て便利です。なお、開催概要はこちらです。
the_3rd_i_love_km.jpg


ところで、2年に1回くらいはちょっとした有名人を呼ぶなどして話題作りをお願いしたいです(ちなみに2009年の第1回ではあの織田裕二のモノマネで有名な人が来てました)。現在マラソンブームですが、各マラソン大会はいろんな工夫をして人気を集めようと一生懸命です。そろそろ次の一手がほしいところです。
ilovekogamara4.jpg
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。