-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-06-10 07:14 | カテゴリ:古河市総和地区
上大野界隈を車で走っていると以前からよく目にする看板があります。
それがこの小久保ファームのもっこりたまごの看板です。
kokubo_farm1.jpg


それは簡単に言ってしまえば、養鶏場がたまごを直接販売しているところなのでした。
下の案内文書にも書いてありますが、
自然原料のみを使い、コクがあり、生臭さがなく、保存性が高いことが特徴です。
kokubo_farm2.jpg


贈答用の他に下の写真のような自宅で食べる人用の物もあります。
1ネット11個入り300円。
kokubo_farm3.jpg


新鮮なたまごの証である、黄身と白身が立っています。
このことを「もっこり」と言っているのでしょうね。
kokubo_farm6.jpg


ご飯にまぜてみました。
kokubo_farm4.jpg


この前ご紹介した古河で造っている大橋醤油を若干加えて、さらにまぜます。
こりゃ、うまい!
kokubo_farm5.jpg

その他にたまご単体で生で食べてもおいしかったし、
ケーキの原料に混ぜ合わせてもおいしくできました。



小久保ファームの場所は↓こちらです。
何千羽もの鶏がいて圧倒されることでしょう。
販売している場所は、納屋を改造したところになります。


大きな地図で見る
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/1028-bae275ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。