-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-08-03 06:46 | カテゴリ:古河市古河地区

4回目の古河花火大会にして初めて仕事帰りに観覧することになった今年。それは結果としては、今まで筆者が知らなかった古河花火大会の別の一面を気付かせるものとなりました。

まともな方法で現地に向かっては大変なことになるのではないかと考え、当日は栗橋駅前の駐車場に車を止め、新古河駅で下車し会場に向かおうと思っていました。いざ栗橋駅に行ってみると、駅前の駐車場は全て満車。浴衣を着て栗橋駅に向かって歩いている人を多数見かけましたので、全て満車となってしまったのは、やはり古河花火大会へ向かう人が結構いらっしゃったということではないでしょうか。

栗橋駅はあきらめて仕方なく古河総合公園に向かいました。大丈夫と思っていた古河総合公園の駐車場も全て満車。残る選択肢は古河サッカー場南側の駐車場、ここはなんとか空いていました。ここで花火は始まってしまいましたが、カメラと三脚をかついで渡良瀬の土手に向かいました。


新三国橋の南側でも結構な数の観覧者、そして多くの車。これまでの大会ではすべて大会本部近くで観覧してきましたので、この事実に初めて気が付きました。相当な広範囲で観覧者数が存在する、まさに観覧者数30万人以上を実感することになりました。



新三国橋、三国橋を絡めて撮った1枚。
新三国橋の南側から撮ってもこれだけ大きく花火を写せます。
大会本部から離れて撮影して初めて分かる花火のスケール感。
古河花火大会でこういった写真はあまり見ることがないので、
これはこれでありと思いました。
4th_koga_fireworks1.jpg


新三国橋と三国橋の中間地点で撮影。
花火が打ち上がると、河川敷に止めてある多数の車が光で浮かび上がります。
4th_koga_fireworks2.jpg


これまた花火のスケール感が分かる写真。
三国橋から花火を見ている人がホントに小さく写っています。
4th_koga_fireworks3.jpg

今年初めて大会本部から離れて観覧して分かった数々のこと。
筆者にとっては大きな収穫でした。
来年はまた違った場所で撮影してみようかなと思った次第です。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/1066-e7b16fc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。