-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2009-12-29 06:07 | カテゴリ:未分類
前回の記事でフレッツ光の勧誘業者のことを書きましたが、
そしたら昨日になってNTT東日本から何やら書留が届きました。
なんかいや~な予感。
soliciting_flets1.jpg


「開通のご案内」って、なんと業者が勝手にフレッツ光を申し込んでる!
soliciting_flets2.jpg


リモートサポートサービス(月額525円)、フレッツ・ウイルスクリア(月額420円)
と言うオプションまで、これまた勝手に申し込んでる。
オプション付けて契約取れれば、よりバックリベートが多くなるのでしょう
soliciting_flets3.jpg

いや~、驚きました。本人の承諾を得ずここまで強引にやってしまうとは、悪質と言わずに何と言うのでしょうか。この書類を見た後、すぐさまNTTに電話してキャンセル。NTTに「本人が申込してないのにどうしてこうやって他の人から申込が出来るのですか?」と聞いてみれば、フレッツ光の申込は書類の必要はなく、口頭で申込が出来てしまうとのこと。この辺のNTTの対応もおかしい。
その後業者から電話がかかってきて「なぜ勝手に申し込むんだ」と問えば、「仮に工事日を押さえておきました」と訳の分からない回答。業者もこういう応対に慣れているのでしょう。悪びれる様子が全くありませんでした。NTTとの間において「仮」なんてことはありません。業者は契約をキャンセルさせまいと、急にいろいろ好条件を出してきましたが、もちろんキャンセル。これが悪質勧誘業者の実態なのです。

なお、筆者は光回線を申し込まないと言うわけではなく、将来は契約することになると思います。その際は多分、家電量販店経由で申し込むことになるでしょう。それが本人にとっていちばんいろいろとメリットがあるからです。光回線は自分にとっていちばんメリットがあるところから申し込みましょう。


関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/1170-ac28e9f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。