-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-01-29 05:22 | カテゴリ:古河市古河地区
ここのブログの記事を読んで分かったのですが、
鍛治町通りの拡幅整備に伴い、
古河の歴史的建造物が次々と取り壊されることになるようです。
参照先のブログにも書かれていますが、
鍛治町通り(特に餃子の丸満本店周辺)は、
古河市内でも有数の歴史的建造物が残されている場所です。

そう言えば筆者もこの異変に気が付いていました。
下の写真は、今年1月10日に撮影したものですが、
鍛治町通りの古くからの薬店、「東京ドラッグ」さんが取り壊された写真です。
(信号待ちの車中から撮影)
道の向かいの「靴のカワバタ」さんは、
昨年内に閉店セールを実施しており、今は完全に閉店しております。
どちらのお店も拡幅整備の影響によるものなのでしょう。
tokyo_drug.jpg


先日「東海大学のふたつの街づくりプロジェクト、実現の可能性は?」と言う記事を書きましたが、
その中の鍛治町プロジェクトの実現可能性は低いものとなってしまったようです。
tokaiuniv_project.jpg

パネルの最後の「鍛治町再考」にはこう書いてありますが・・・

 古河市は、栄枯盛衰しながら発展をとげた東京ベッドタウンのひとつであり、現在様々な開発が行われている。そのひとつに、鍛治町の道路拡張整備がある。
 このような事業が行われるとき、今までの日本は、古びたものを取り払い、新しいものを導入することが一般的であった。しかし、鍛治町は新旧の融合する魅力のある地区である。私たちはこの町の建物を曳家し整備することで次の世代の人々が暮らしやすい町になることを願っている。



今年の早い段階で鍛治町通りの歴史的建造物は
かなりの数がなくなってしまうと思われます。
自分に出来ることと言ったら、
その歴史的景観を写真に収めること。
この週末には早速撮りに出かけたいと思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/1191-e65e238b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。