-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-09-02 07:27 | カテゴリ:坂東市
今年の7月だったと思いますが、坂東市に行く機会があり、
そこで偶然見かけた工事の看板に「将棋盤を作っています」なんてものがあり、
すかさず「なに、それ?」と大いに興味をそそられました。
その将棋盤が先頃(8/26)に完成したと聞きましたので、さっそく見て参りました。
bandoshi_shogi1.jpg
このLEDで光る将棋モニュメントは、
坂東市が将棋の十三世名人・関根金次郎と縁があることから、
市の活性化策として設置したとのこと。
LEDで刻々と色が10色に変わります。


こんな風に歩道に埋め込まれており、縁台に座って詰め将棋を解きます。
なお、設置台数は10台で、3ヶ月ごとに問題を変えるそうです。
bandoshi_shogi2.jpg


将棋盤の大きさがどれくらいであるか、
比較の意味で筆者のiPhoneを将棋盤の上に置いてみました。
bandoshi_shogi3.jpg


解答用紙は商店街の各店からもらい、
解答を記入しお店に提出。
解答用紙は採点され、その結果によって、
初級、中級、上級の認定書がもらえるという。
bandoshi_shogi4.jpg

なかなかおもしろい試みですが、果たしてこの先どうなりますでしょうか?
ぜひ将棋棋士を呼んだイベント等の企画をお願いしたいところです。
その際は是非熊倉紫野さんを呼んで欲しいです。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/1334-3ca649db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。