-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2010-11-07 00:02 | カテゴリ:古河市総和地区
昨年6月の公開以来、そのミニチュア風の全国の風景映像が評判のユニクロカレンダー。
そのユニクロカレンダーに、
あのナニコレ珍百景にも出た古河市内の高橋さん製作のカブトムシ型巨大ロボットが登場です
(当サイトでカブトムシ型ロボットについて過去に採り上げた記事はこちら)。
ここにアクセスしてぜひ確認してみてください(いつまで公開されるか分かりませんが)。
ユニクロカレンダーはアクセスする度に開始画面が異なるので、始まって何秒後と言えませんので、
動画が始まったらひたすらその映像が来るまで待ってください。
uniqlo_calendar.jpg
なお、このカレンダーはブログパーツにもなっていて、ブログにも貼り付けられるようです。



このミニチュア風映像はどういう風に撮影するかと言うと、チルト・シフトレンズを用い、
下の写真のように逆チルト状態(左右に光軸をずらす)にすると撮影出来ます。
※apmさんからご指摘を受けましたが、この状態はスイング状態でした。
※チルト、シフトどちらでもミニチュア風写真はできると言うことになります。

カメラは静止画用ですが、今は動画を撮影出来ることが当たり前になっていますので、
やろうと思えば、ミニチュア風の動画を撮影することは可能です。
tiltshift_lens.jpg
Canon EOS 5D MarkII  + TS-E45 F2.8


かつて、その逆チルト(ここもスイングが正しいです)状態で古河の街を撮影したミニチュア風写真です。
miniature.jpg
よりミニチュア感を高めるにはより高い位置で俯瞰撮影することなのですが、
これが限界(歩道橋の上から撮影)でした。
公の施設でもっと高いところに登れるところがあれば、
よりそれらしいのが撮れるのですが、
古河にはそんな場所あったかな。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/1376-d40b6456
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。