-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2011-02-22 07:08 | カテゴリ:古河市古河地区
誰が名付けたか知りませんが古河三大餃子の一角、禁断?のドミニカ餃子に行ってきました!事前にネットで、店舗は元パブであったものをそのまま使っているとか、お店の中は薄暗く昭和の香り漂うものであるとか、お店のママが超無愛想であるとか、そういう予備知識を持って行きましたので、実際に行って多少衝撃は和らいだと思いますが、それでもお店の中に入った瞬間、強烈なインパクトに襲われました。正に昭和中盤の営業スタイルです。換気扇も十分な機能を果たしていないのでしょう、餃子を焼いた油が壁やテーブル、椅子などお店中充満していました。
dominica1.jpg
お店の中がどうなっているか、それを写真に撮って公開することは容易ですが、それをすることはこのお店を訪ねる人の楽しみを奪いかねないため、本ブログでは公開いたしません。


お店にメニューらしきものはなく(あるのかもしれませんが)、ママに「何人前にしますか?」といきなり尋ねられます。もちろんこのお店では餃子のことなのですが、事前に一人前は餃子7個とネットで調べて知っていましたので、二人前を注文しました。このお店で一人前を注文することはまずないと思います。ちなみに一人前は250円です。
dominica2.jpg


これがそのドミニカの餃子です。このお店のママは無愛想だとネットでは評判ですが、この餃子を持ってくるときに、「熱いから気をつけて」と言われました。接客はほめられるものではないと思いますが、逆にそれほど批判するものでもないと思いました。ブログとかだと、どうしても面白おかしく必要以上に強調されて書かれることがありますので、実際自分で行って確かめることも必要です。
dominica3.jpg
で、肝心のドミニカの餃子ですがかなり小ぶりです。一個の大きさは大人の親指を二回り大きくしたような感じです。小さいので一個を軽く一口で食べられてしまいます。焼いた面はサクサクとした歯触りで、この辺りの感触は絶妙だと思います。


餃子を裏返すとこんな感じです。口がちょっと開きぎみです。なお、この餃子はお持ち帰りも出来ます。
dominica4.jpg

このお店は後継者がいなくて、あと何年食べられかどうか、と言った状態だそうです。
興味がある方は今のうちにぜひ行ってみてください。
女性が入るには勇気が要るお店ですが・・・

お店の場所はこちらです。

大きな地図で見る

営業時間:17:00~22:00
(ただし、終了時間はあいまいらしい)
定休日:木曜日

2/24追記 その後得られた情報によると、ドミニカは今年営業を開始してから46年目だそうです。ドミニカと言う店名ですが、このお店を餃子屋として借りるとき、前のお店の名前が「パブ ドミニカ」であったそうで、屋号を変えるのにお役所の届けるのが面倒なので、そのまま名前を引き継いだとのこと。この店名にまつわる話ですが、筆者としては、役所に届けるのが面倒というのは、ちょっと引っかかるものがあります。パブと餃子屋の経営者が同一人物なら話は分かりますが、どうやら経営者は違うようで、それだったら店名の手続きで面倒なことはないように思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/1436-c80120da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。