-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2006-01-18 00:00 | カテゴリ:北川辺町
これまた管理人にとって新たな発見です。ちょっと見辛いかもしれませんが、北川辺町の新古河駅を背に立つこの碑は、決潰口跡の碑と言います。

未曾有の大水害をもたらした昭和22年のカスリーン台風で、渡良瀬遊水地も13箇所破堤したそうです。北川辺町はこの堤防が300メートルに渡り決壊し、9人の死亡者、1910戸の水害の被害を受けたそうです。

今は、堤防も高くなり治水工事も進んでいて、そう簡単に破堤しないようになっていると思いますが、たまに台風直撃なんか受けると相当水かさが増してかなりやばい状況になります。決して油断出来ません。

下の写真は、平成16年10月9日に戦後最大級の台風(22号)が通過した次の日の渡良瀬川の流域の様子を撮影したものです。三国橋の橋桁の上の方まで水かさが増しているのが確認出来ると思います。あと5メートル水位が上がったら、と思うとぞっとしますね。

1/15撮影
上 PANASONIC LUMIX DMC-FX7
下 CANON EOS10D EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM

kekkaiguchiat.jpg

041010typhoon.jpg

関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/254-5b52d836
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。