FC2ブログ
2006-11-08 06:08 | カテゴリ:古河市古河地区
06yokanbe.jpg

昨今のブログの隆盛はすごいですねぇ。今年は私がこのよかんべまつりの記事を書く前に、既にあちこちのブログで記事にされ、それを読むことが出来るのです。これは昨年までだったら考えられないことです。

さて肝心のよかんべまつりですが、歴史的にご説明いたしますと、よかんべまつり以前は「商工祭」と呼ばれていました。これは主催者が古河商工会議所だったりするからそう呼ばれていたわけです。このよかんべまつりを地元の産業祭のようなものと説明するブログがありましたが、確かにそれでも間違いではないとは思いますが、産業祭というのはだいたいその市役所の産業課が主催するのでそう呼ばれるわけなんです。ま、たいしたことではないですが、よかんべまつりの前身は「商工祭」であったと(特に地元の人には)ぜひ覚えておいてほしいです。

今年のよかんべまつりを見て思ったことは、人出そのものは確かに多いのですが、でも例年より少なくなってきているのでは、と感じました。特に公園内の広場と呼ばれるところの人口密度がイマイチだったような気がします。よかんべまつり時、広場の南側は、昨年は古河城を模した建物、それ以前は熱気球搭乗体験がありました。それが今年はありませんでしたので、その辺りが関係してくるのかもしれません。予算が減ったのかなぁ。

それとこれは今年に限ったことではありませんが、模擬店の食い物の味を改善して欲しいです。はっきり言っておいしくありません。値段もちょっと高いです。500円のものは、400円あるいは300円くらいにしていただきたいです。今後のためにあえて苦言を呈します。

11/4撮影 SONY α100 TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/446-eee65c30