-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

2008-05-19 06:12 | カテゴリ:古河市総和地区
5/24追記 古河市民さんのコメントより、オープンが6/1に延期になったようです。

5/26追記 新たに商品の写真を追加しました。こちらをクリック。

6/1追記 開店初日の様子はこちらをクリック

写真の建設中のメルヘンチックな建物は、5/24にオープン予定のパン屋さん、「石窯夢工房 粉とクリーム」です。
本店は下妻にあり、下妻の人だったら誰もが知っている有名なパン屋さんで(通称「粉クリ」と呼ばれます)、
そこが古河に新たに店を構えるということです。
内装も本店同様メルヘンチックなものと予想されます。
konakuri1.jpg



場所は以下の地図を参照してください。総和地区の焼肉漫遊亭のすぐ東側です。

大きな地図で見る


以下、下妻の本店で実際に買ったパンです。
このお店を代表するパン、「メープルの切り株」1本504円。
管理人はハーフサイズ(252円)を買いました。
konakuri2.jpg



「メープルフレンチ」限定抹茶入り。147円。
konakuri3.jpg



「ショコラ王子の横笛」。137円。
途中暑い車内に置いていたため、まぶしてあった白い粉が溶けてしまいました^^;
konakuri4.jpg



クリームパン。105円。
konakuri9.jpg

こういう石窯を使って焼くパン屋さんって値段が高いイメージがありますが(価格帯が100円後半のイメージ)、
ここは100円前半から100円中頃の値段が中心で、高いと思いませんね。
主原料の小麦粉が大幅値上げ、材料のバターは品薄状態、その他の材料も値上げの中、
よくこの値段でできるなぁ、と感心してしまいます。
開店時間が下妻店と同じ午前7時30分からと思われますので、出勤前にちょっと寄って買う
ということも出来ると思います。
関連記事
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
  にほんブログ村この記事が役立ちましたらクリックお願いします。

トラックバックURL
→http://inspire91.blog3.fc2.com/tb.php/762-a3d96eb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。